アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「パソコン」のブログ記事

みんなの「パソコン」ブログ


ELECOM製WDC-433SU2M購入

2015/02/14 11:11
忙しくてレビューはしていませんでしたが、少し前に我が家のネットワーク環境を更新してます。
BBIQのギガサービスを入れたときに、一応、ルータはギガ対応のWZR-HP-G302Hに交換してましたが、G302Hは有線側が1Gbps対応ってだけで、無線側のスループットは130Mbps程度なので、ギガの恩恵はあまり受けられません。
ということで、BUFFALO製の11ac対応ルータWZR-1750DHP2を2台購入し、1台は無線ルータとして、1台はデスクトップ用のイーサネットコンバータとして使用中です。
当然、イーサネットコンバータ経由の分は11acのおかげで快適ですし、その他の無線機器も5GHz対応のものは安定して利用できてます。
ところが2.4GHzの方がG302Hのときに比べてどうも不安定です。まともに繋がっているときは速度も出るのですが、極端に速度が落ちたり、断続的に接続が切れたりします。
元々、2.4GHzは5GHzに比べると、混信の可能性も高いし、確かに隣近所の電波も結構拾ってはいますが、G302Hのときはここまで不安定ではなかったんですよね・・・
測定する限り、電波強度には問題無さそうなのですが、外付3本アンテナに比べると内蔵はやはり不利なんでしょうか?周りの電波環境の影響もあるでしょうし、正直、原因は良くわかりません。
で、タブレット(Nexus7 2012)はどうしようもないですが、ノートPCならUSBの無線子機という安価な対策が可能です。
で、BUFFALOのWI-U2-433DMを購入しようとヨドバシ博多に行ったところ品切れ中。
通販で探しても良かったのですが、在庫のあったELECOM製のWDC-433SU2MがUSB端子からの飛び出しが8mmと非常にコンパクト(WI-U2-433DMは19mm)なところに魅力を感じて購入。
早速取り付けて、内蔵無線LANとの比較をしてみました。

ノートPC内蔵(2.4GHz 11n)
画像

WDC-433SU2M(5Ghz 11ac)
画像

そこそこ速くはなりましたが、100Mbps程度は出るかなと期待していたので、少し残念。本体が小さい分アンテナも小さいですから、仕方ないのかも。
一応、リンク速度は433Mbpsになってます。
画像

まあ、今回は速度よりも安定性を重視しての子機導入なので、しばらく使って様子みてみます。
まだ短時間しか使用してませんが、いまのところ通信が切れることもないし、ブラウザでリンクをクリックしたときのレスポンスが速くなったような気がします。(プラシーボかも(笑))

ちなみにイーサネットコンバータ経由のデスクトップはこれくらいの速度が出ます。一昔前の無線では考えられないスピードですね。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


またまた大記録

2015/02/11 13:32
大失πでとんでもない記録が!
3秒台、スコア10超とは・・・恐るべしドライアイス冷却

掲示板への投稿内容は↓
http://cgi.www5c.biglobe.ne.jp/~r100rs87/newbbs/c_board.cgi#n_76

画像は↓
http://www.fastpic.jp/images.php?file=0891678489.jpg
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久々にPCネタ(A-DATA Premier SP600購入)

2015/02/08 13:46
我が家では一番ハイスペックな息子のPCですが、先日ちょっと設定変更で使ってみたところ、妙に動作が遅い。
結構なHDDアクセス音もするので、息子に確認したところ、ずっとこの調子だとのこと。
そういえば、息子に好きに使わせてて碌にメンテナンスもしてなかったので、データが飛んで泣く前にHDD換装することに。
折角換装するならSSDをと思っていたら、丁度ドスパラのメルマガで特価SSDの案内がきたので、購入しました。
購入したのでは、A-DATAのPremier SP600で、お値段10,780円。税抜価格は1万円を切ってまして、256GBのSSDがこの価格で買えるのですから、随分安くなったものです。

EaseUS Todo BackupでHDD→SSDへクローン作成し、交換。交換直後はエラーで起動できませんでしたが、Windows7のインストールメディアを使って、スタートアップ修復することで、無事起動しました。

ベンチマーク結果は↓
画像

この価格でこの性能なら、大満足ですね。体感速度も見違えるように速くなりました。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大記録

2014/07/23 09:30
大失πで新記録がでました!
といっても、私ではなく、ホームページの方に来ていただいた新規のユーザーさんです。
記録はなんと6秒フラット!Corei7の5GHz駆動です。
やっぱり、Corei7は速いですね。
AMDはすっかりAPUの方に舵を切ってまいましたが、FXの方も頑張ってほしいものです。

http://www.fastpic.jp/images.php?file=9424639026.jpg
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


復活!

2014/03/05 21:03
性能面ではローエンドをカバーするに留まりそうなのは少し寂しい気もしますが、ブランド復活はうれしいですね。
いまだにAthlonIIX4をメインで使ってる身としては、思い入れもありますし(^^;)

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140305_638119.html
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


新年あけましておめでとうございます

2014/01/03 17:37
相変わらず忙しくて、久しぶりの更新が新年の挨拶になってしました。
今年もよろしくお願いします。

新年一発目は福袋ネタということで・・・ヨドバシの夢のお年玉箱(Androidタブレット)9,800円をGetしました。
といっても元旦から並んだ訳ではなく、ネット先行予約です。
先行予約は12/19でしたが、たまたま休暇(本当に偶然です)だったので、駄目元で予約開始の9:00にアクセスしたところ、運よく繋がり、無事に購入できた次第。
過去にも何度かチャレンジしたことがありますが、毎回繋がったと思ったら売り切れだったので、初の成功です。
中身はNexus7(2012)32GBと液晶クリーナー。
ネット上の情報によると、旧タイプのMemoPadが入ってる場合もあったようなので、まずまずの当たりではないかと。

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Windows8.1へアップデート

2013/10/19 20:06
折角なので、一応アップデートしました、
スタートボタンは各メディアのレビュー等で既報のとおり、求めていたものとはかなり違うものですねえ。
左クリックは殆ど意味なし。右クリックの方は、まあ使い道があるかなといった程度。
起動時にスタート画面ではなく、直接デスクトップ画面を表示できるようになったのは○ですかね。
画像

あまり情報収集してなかったので、エクスペリエンス インデックスが無くなったのは全然知りませんでした。
確かに一般ユーザーが頻繁に使うような機能ではありませんが、ベンチ好きとしては寂しいかぎり。
ただ、プログラムとしては残ってるので、コマンドプロンプトからは起動できるようです。
しかし、結果がこの見た目ですから、ますます一般ユーザーお断り状態ですね。
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9


Avira Free Antivirusをインストール

2013/05/30 20:26
dm1-4303AUにはウィルス対策ソフトとしてノートン インターネットセキュリティ2013がプリインストールされていますが、60日の期間限定版。
で、私が利用しているプロバイダのBBIQはパソコン5台までは無料でMcAfeeが使えるようになっていますので、ノートンは即アンインストールし、McAfeeをインストールしました。
ところが、これが想像以上にCPUに負荷がかかります。今まで、それなりにCPUパワーのあるマシンでしか使っていなかったので、気にしていませんでしたが、E1-1200(デュアルコア1.4GHz)クラスのCPUではちょっと荷が重いようなので、アンインストール。
こういう場合、私の中での定番はAVGで、実際dm1の前に使っていたS101HではAVGをインストールしていたのですが、たまには違うソフトを使ってみよう(笑)と何故か思い立ち、Windows8標準のWindowsDefenderでしのぎながら、色々調べてみました。結果、ドイツ製のAviraってソフトが検出力も高く動作も軽いということで、なかなか評判が良さそうです。
ということで、早速インストールしてみましたが、なかなか良い感じです。素っ気ないというか飾り気のないUIが個人的には非常に好みです。CPU負荷も低く、当初の目的は果たせました。
私の使い方なら、Windows8標準のWindowsDefenderでも十分かとは思ったのですが、まあ御守り代わりということで。
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


Windows8 起動失敗と対策?

2013/05/23 20:20
1月に購入したノートPC Pavilion dm1-4303AU。使用頻度はそれほど高くないのですが、それなりにちょこちょこ使ってます。が、何故かWindows8の起動に失敗する事象が頻発。

失敗といっても全く起動しない訳ではなく、電源を入れてHPのロゴ表示→ブラックアウト→自動的に再起動→再度HPのロゴ表示→起動完了。但し、「PCに問題が発生しました。この問題が発生したため、PCは再起動しました・・・」のメッセージが表示される。で、このメッセージで「詳細を送信する」か「送信しない」を選んで先に進めば、後は普通に使えるという状態。
ちょっと調べてみると、Windows8の高速スタートアップが悪さをしている気配だったので、試しに無効にしてみましたが、症状は改善せず。

ただ、感覚的にブートシーケンス中のデバイス認識のところで何かが起こってるのは間違い無さそうだったので、その線で攻めてみることに。
といっても、購入後に変更したのはHDD→SSDの換装とメモリの2GB→8GBの増設だけです。HDDもメモリも基本的なデバイスなので、そこの認識がうまくいかないことはないだろうということで、あれこれ考えてたら、一番怪しいやつを忘れてました。

メモリは8GBに増設しましたが、当然8GBも使い切るようなヘビーな用途には使ってないので、BUFFALOのRAMIDISKユーティリティを使って、2GBはRAMDISKに設定していました。
RAMIDISKは当然毎回起動時に生成されるので、物理メモリ上ではありますが、別デバイスとしての認識するためのプロセスが走るはず。ということでRAMIDISKユーティリティをアンインストールしたところ、ビンゴ!

起動後のエラー表示は解消し、Windowsも10秒程度で起動する状態に回復しました。SSD化で十分速いし、RAMDISKは殆ど遊びというか趣味の世界で設定していたので、当面はこのままで使用することにします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


GW2.5TL-U3購入

2013/02/19 21:18
HP dm1-4303AUの購入で不要になったS101Hですが、意外に買取価格が高かったので、工場出荷状態にリカバリした後、じゃんぱらへ売却しました。
で、S101Hに取り付けていたSSD(intel X25-V 40GB)が浮いた状態に。
デスクトップのサブ機に同じX25-Vを取り付けてるので、RAIDでも組んで遊んでみようかと思ったのですが、サブ機のマザーはRAID未対応でした(^^;)
ということで、RAIDはあっさり諦めて、外付ストレージとして使うために、ケースを買ってきました。
玄人志向のGW2.5TL-U3で、ヨドバシカメラ博多店で1080円(ポイント10%)也。
これを選んだのは、USB3.0対応で一番安かったのと、色が赤しか置いてなかったのですが、「通常の3倍の速さ!?」のベタなあおり文句に惹かれて(^^;)
(赤以外のモデルは、ここに何と書かれてるのかも気になりますが)
画像
早速、X25-Vを取り付けて、dm1-4303AUのUSB2.0ポートとUSB3.0ポートに接続した場合の速度比較をしてみました。
ちゃんとUSB3.0の効果が出ています。質感はプラスチッキーでいかにも安物という感じなのですが、そこそこの性能は出てるので、コストパフォーマンスは良い方かな?
【USB2.0接続】
画像

【USB3.0接続】
画像




玄人志向 2.5インチ USB3.0接続 ハードディスクケース GW2.5TL-U3/RD
玄人志向

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 玄人志向 2.5インチ USB3.0接続 ハードディスクケース GW2.5TL-U3/RD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
dm1-4303AUをメモリ増設
dm1-4303AUをメモリ増設 SSDと同様にdm1が手元に届く前にメモリも注文していたのですが、本日ようやく届きました。 BUFFALOのD3N1333-4Gの2枚組で2,880円と格安でした。翌日くらいには1000円以上値上がりしてたので、良いタイミングで注文できたかと思います。(納品までかなり時間はかかりましたが) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/02 07:16
Windows8 雑感
Windows8 雑感 デスクトップのサブ機をWindows8化&ノートPCのdm1-4303AU購入で、我が家にはWindows8環境が2つあります。 スペックを比較すると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 07:01
dm1-4303AUをSSD換装
dm1-4303AUをSSD換装 すっかりSSD環境に慣れてしまっているので、dm1-4303AUは初めからSSDに換装するつもりでした。 円安の影響でパーツ価格は全体的に値上がり傾向にあるということで、早めに確保しとこうと思い、dm1が手元に届いていない状態で、intel330 120GBを注文。 私が注文したのが1/22で、今日現在で若干ですが値上がりしてるので、その意味では正解だったのですが、2つの誤算が発生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/30 07:01
Windows8 Media Center Packの申し込みはお早めに
Windows8 Media Center Packの申し込みはお早めに Windows8 Media Center Packのプロダクトキーがなかなか送られてこないという事象が多発しているようです。 一応、マイクロソフトの公式回答が↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/29 07:02
Windows8で大失π
Windows8で大失π ちゃんと動作しました(^^;) CPU名も認識してます。S101H(Atom N270 1.6GHz)から10秒ほど短縮ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/28 07:08
Pavilion dm1-4303AU購入
Pavilion dm1-4303AU購入 1/21のエントリでダウンロード版とは別にWindows8使う予定と書いたのはこれだったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2013/01/27 10:08
Windows8 インストール完了
Windows8 インストール完了 前回のエントリで、Windows8がインストールできない件を書きましたが、DVDドライブが認識されないなら、他のDVDドライブを使えばいいじゃないかということで、ノート用に使っている外付のUSB-DVDドライブからインストールしたところ、あっけなく成功しました。 実は先日も一度試してはいたのですが、USB-DVDドライブからはBootすらしなかったので、それでやめてました。ただ、その時はケースの5インチベイ内蔵スピーカにオマケでついてるUSBポートに繋いでいたので、もしかして給電不足だったので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/25 21:12
Windows8 インストールできず
当面、インストールする予定はないと書きましたが、Media Center Packを無償で利用するには1/31までにライセンス認証しないのを失念してました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/01/24 20:43
Windows8 とりあえず購入
アップグレード版が安く買えるのは今月いっぱいなので、とりあえず購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/01/21 20:18
新年最初の運試し
今年も「BUFFSHOP特製福箱」応募しましたが・・・例によって「はずれ」でした。 う〜ん、当たらないもんですねえ。 ちなみに今回の応募総数は2,713件だったとのこと。当選確率1.8%はやはり厳しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/08 21:58
実家にて
実家にて 年末〜年始にかけては、久々に実家に帰省です。 実家はネット接続環境が無いので、モバイルルータが活躍します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/31 10:49
BBIQギガサービス導入
BBIQギガサービス導入 前回のエントリで、開通まで2〜3週間と書きましたが、我が家の場合は工事不要で、終端装置も既にギガビット対応のタイプが付いていため、宅内の配線の変更だけということで、申し込み後、数日で開通しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/16 19:39
ギガサービス導入準備
ギガサービス導入準備 我が家のネット環境は電力系プロバイダのBBIQです。 ルータはBUFFALOの11n対応の初期のモデルWZR2-G300N、BBIQ引き込みが1階なので、これを1階に設置。 書斎兼PC部屋は2階にあるのですが、LAN配線が無いので、同じくBUFFALOのイーサネットコンバータWLI-TX4-AG300Nを使って、無線→有線変換してデスクトップ2台を接続しています。 また、同型のイーサネットコンバータがもう1台あって、こちらには和室のTV&NWメディアプレーヤ&BDプレーヤを接続しています。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/12 22:07
久々にPCショップ
今日の夕方、少し時間があったので、何ヶ月かぶりにドスパラ博多店に寄ってみました。 そろそろPCもアップグレードしたいなどと思っていたので、マザボのコーナーを覗いたのですが、正直チップセットの世代やら機能やらがさっぱりわかりません(苦笑) 地道に情報収集から始めた方が良さそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/07/25 22:00
11ac対応ルータ登場
BUFFALOから発表されました。 11acのフル機能に対応しているわけではなさそうですが、実測でも300Mbps超を達成しているとのことなので、期待大です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/15 21:06
4GHzへチャレンジ(PentiumDC E6600)
4GHzへチャレンジ(PentiumDC E6600) 「冬になったら4GHzを狙ってみようかな」等と書いておりましたが、本格的な寒波が到来したので・・・やりました(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/24 09:52
PCでフルセグ視聴
PCでフルセグ視聴 Windows7非対応のSEGCLIPをXPモードで使用している件について以前書きました。動作には特に問題ありませんが、やはり起動に一手間かかるのが難点。 また、先日FullHD対応の液晶ディスプレイを購入してHDMI接続したっていうのもあって、折角だからフルセグでTV見れるようにしようかと思い立ちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/20 20:39
文字が消える?
メインのWindows7+RADEON5670機はCatalyst11.6を使ってます。最新は11.9なのですが、11.6で特に問題ないので、アップデートはしていませんでした。 で、前回のエントリでのどっくさんのコメントがきっかけでCatalystの言語表示を日本語化しました。 コメントで書いたことの繰り返しですが、AMDのサイトでドライバ検索で最初に表示される「AMD Catalyst Package」をインストールすると英語版になってしまいます。日本語版は一度「Individual Do... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/10/05 20:51
VW2220H設置
VW2220H設置 これが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/10/01 11:52
CRT→液晶へ VW2220H購入
CRT→液晶へ VW2220H購入 CRT派というほど拘りがあったわけではないですが、液晶にどうも馴染めずにCRTを使い続けていました。 が、最近は職場でも液晶ばかりですし、一昔前に比べれば画質も応答速度も向上し、違和感なく使えるようになりましたので、とうとう液晶に乗り換えることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/30 21:36
なぜか復活 VersaPro
久々に部屋の片付けをして、いらないパーツ類等を整理していたのですが、SSD換装時に外したままで放置していたVersaPro VY10M/BH-TのHDDが出てきたので、外付USBケースに入れてデータを全消去しました。修理する時間もとれそうにないので、HDDだけ戻してパーツ取り用の不動ジャンクでオークションあたりで処分しようと思ったからです。 で、データ消去したHDDを取り付けて、何気なく電源入れたら、何と電源ランプが点灯!何度試してもうんともすんとも言わない状態だったのに・・・ これはもしか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/19 14:59
PentiumDC E6600をオーバークロック(その3)
PentiumDC E6600をオーバークロック(その3) 電圧を盛らないと駄目だったので、この辺でやめておきます。322×11.5=3.703GHzです。私の環境では大失πで初めて10秒切りました。3Dmark06のCPU ScoreもCrystalMarkもなかなか優秀ではないかと。 定格で使うつもりでしたが、余裕がありそうなので290×11.5=3.335GHzで常用しようと思います。 冬になったら4GHzを狙ってみようかな(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/07/06 21:16
PentiumDC E6600をオーバークロック(その2)
PentiumDC E6600をオーバークロック(その2) 3.6GHz超を狙って、FSBを上げました。314×11.5=3.611GHzです。 う〜ん、あっさり動作してしまった、記念の10秒フラットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/05 20:55
PentiumDC E6600をオーバークロック(その1)
PentiumDC E6600をオーバークロック(その1) 基本は定格で使うつもりなのですが、お約束ということで(^^;) まずは小手調べ程度にFSB300×11.5の3.45GHzにしてみました。 まあ、E6600は4GHzオーバーでの動作報告もあるようなので、このくらいは余裕なのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/04 21:04
AthlonX4 620 VS PentiumDC E6600
AthlonX4 620 VS PentiumDC E6600 メイン機のAthlonX4 620とサブ機のPentiumDC E6600をCPU性能に特化して比較してみました。 AthlonX4の方が200×13=2.6GHzなので、FSBを236まで上げて3.06GHzとし、E6600に合わせました。 まずは大失π。測定時間が短すぎると誤差の影響が大きいので、通常の2倍の1億回にしています。 ほぼ同等の結果です。シングルスレッドのクロック当たりの処理能力は互角のようです。 AthlonX4 620PentiumDC E6600 次はCrysta... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 10:50
PentiumDC E2180→E6600へ
PentiumDC E2180→E6600へ 最近、サブ機の稼働率は上がってますが、何故かクロックは上がらない状態に。 購入当初は3GHでも平気で動いていたのが、何故か2.66GHzあたりでも不安定な状態。狭いケース内でグラボの増設とかメモリ交換とかガタガタやってるうちにCPUクーラーの取付けが甘くなったのかもしれないので、取付け直しをしようかと思ったのですが、折角面倒くさいCPUクーラーの取り外しやるんだったら、ついでにCPUも交換しようかという気になってしまいました(^^;) 今更LGA775環境を強化?と思われるかもしれませんが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/02 22:33
サブ機のメモリを交換
サブ機のメモリを交換 サブ機のメモリ2枚中1枚が不調で、1GB×1枚で運用していましたが、ようやく代替のメモリに交換しました。 サブかつXP Homeなので2GBで十分ということで、ドスパラ博多でシリコンパワー製の1GB×2枚組(2480円)を購入。 1GB 1枚購入して既存のメモリと混在というのも考えましたが、デュアルチャネル動作がうまくいかないと嫌なので。 一応、交換前後のメモリベンチ。シングル→デュアルでもっと劇的に変わるもんかと期待してましたが、伸びは7%程度に留まりました。 交換前交換後 3DMA... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/06/22 20:27
3DMARK11をやってみた
3DMARK11をやってみた 折角、Windows7環境にしたので、今まで動かなかった最新の3DMARKをやってみました。 環境は以下の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/06/18 09:49
intel GMA3100→RADEON HD5450へ
intel GMA3100→RADEON HD5450へ サブ機のVGAには以前のメイン用のRADEON HD3450を挿していたのですが、サブ機自体が稼働率が低く殆ど使っていない状態だったので、会社の後輩が「なかなかオンボードVGAから抜け出せなくて・・・」とか言っていたときに「とりあえずこれ使えば?」とあげちゃいました。 で、オンボードでしばらく運用していましたが、先日のメイン機のSSD交換で押し出されたX25-Vをサブ機に移植&XPクリーンインストールで結構快適になったので、サブ機の稼働率もこれから上がるかも?ということでVGAを購入することに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/16 22:20
Windows7環境を整えよう(その6)・・・SEG CLIPを無理やり使う
Windows7環境を整えよう(その6)・・・SEG CLIPを無理やり使う IO-DATAのワンセグチューナ SEG CLIP(GV-1SG/USB)がWindows7移行により、使えなくなりました。古いモデルでVISTAまでしかサポートしていないので当然です。 滅多に使わないのでこのまま放置でも良いかとも思いましたが、それでは面白くありません。 せっかくWindows7のProfessionalを使っているのですから、XP モードで動かしてみることにしました。 Micorpsoftのサイトに詳しい解説がありますので、そちらを参照しながらインストール。 特に問題... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/06/14 21:39
Windows7環境を整えよう(その5)・・・RamDisk構築
Windows7環境を整えよう(その5)・・・RamDisk構築 メモリ増設&SSD交換で、ハードウェアとしては当初予定していたものが完了しました。 残るはチューニングということで、XP環境の時と同様にRamDiskを構築することとしました。 XP(32bit)の時はOS管理外のメモリをRamDiskとして利用するためにGavotteRamDiskを使用していました。 Windows7は64bitで4GBを超える部分もしっかりOSで認識されていますので、無理やりOS管理外を利用するソフトを使う必要がありません。 ということで、S101Hでも利用している... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/06/12 11:17
Windows7環境を整えよう(その4)・・・SSD交換
Windows7環境を整えよう(その4)・・・SSD交換 はい、こんな物が目の前に。intelのSSD320 120GBモデルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/11 08:23
Windows7環境を整えよう(その3)・・・トラブル発生
実はまだ続いていたりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/10 20:17
このマシンは何?
このマシンは何? Win7移行のエントリが続いたので、ちょっと一休み。 このベンチ結果↓は何でしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/06/08 20:12
Windows7環境を整えよう(その2)・・・AHCIモードへ
Windows7環境を整えよう(その2)・・・AHCIモードへ 折角、Windows7にしたのでSATAもAHCIモードに変更してみました。 ネット上のレビュー等を見ていてもAHCIにしたほうが良いというものもあれば、IDEモードで問題なければ別に変更する必要がないというようなものもあるようですが、物は試しということで。 何か問題あっても、イメージバックアップからの戻しはお手の物なので(笑) 既にWindows7がインストールされている状態でSATAのモードを変更する場合はレジストリの編集が必要になります。設定には下記のサイトを参考にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/06/07 06:28
Windows7環境を整えよう(その1)・・・メモリ増設
Windows7環境を整えよう(その1)・・・メモリ増設 もう一手間、二手間かける予定・・・と前回のエントリで書きましたが、まずはメモリを増設してみました。 現状のメモリ4GBで実用上は全く問題ないのですが、せっかく64bit版にしたので多めに積んでみようかと。 ということで、2GB×2枚セットのPQIのメモリを購入してきました。4980円と最近値下がり著しいDDR3メモリに比べるとちょっと割高ですが、DDR2としては安価な方ですかね。一応ヒートスプレッダ付です。 既に1GB×4枚でメモリスロットは全部埋まっていたので、2枚外して入れ替えで、総容... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/06/05 22:15
WindowsXP→Windows7移行(その4)・・・何とか完了!
さて、前回まででかなりのノウハウが蓄積された(笑)ところで、再度移行にチャレンジです。 手順をもう1度整理します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2011/06/03 21:30
WindowsXP→Windows7移行(その3)・・・手強いドライブレター変更
前回、ドライブレターが怪しそうということを書きました。それではドライブレターを書き換えるか・・・といって簡単にはいきません。Windowsの起動(システム)ドライブのドライブレターは単純なデータドライブとは違い、「ディスクの管理」からは変更できません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/02 20:10
WindowsXP→Windows7移行(その2)・・・失敗続き
前回、「Windows.old」フォルダの移動というイレギュラーな手順がまずかったのだろうというところまで書きました。で、このフォルダの作成先を容量に余裕のあるDドライブに変えることができないかと調べてみたのですが、どうも出来なさそうということで、手順の見直しをすることにしました。 具体的には「Windowsアップグレードアシスタント」機能を使わずに、コンピュータのハードディスク交換の時に使う「ファイルを使用した移行」の機能を使う方法です。 手順3の部分を ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/01 21:12
WindowsXP→Windows7移行(その1)・・・移行ソフトを使ってみよう
WindowsXP→Windows7移行(その1)・・・移行ソフトを使ってみよう 5/29のエントリに書いたようにWindows7への移行は無事完了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/31 20:08
Windows7導入・・とりあえず完了
今週末は無理そうとか言いながら、手をつけたらやめられなくなって・・・ 何とか無事に移行完了しました。スコアは↓こんな感じです。う〜ん、優等生スコア(笑) 移行の手順等はまとまり次第Upしていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/29 18:21
Windows7導入・・・ちょっと延期
昨夜、一旦Windows7をインストールし正常起動するところまではいったのですが、予定していた方法でXPからの環境移行を行ったところ、移行完了後にWindowsが起動途中に止まって、再起動を繰り返す状態に・・・ 一応、移行前にTrueImageでイメージバックアップしていたので、とりあえずXPに戻しました。←簡単に書いてますが、実はこれも色々あって、結構大変でした。 ということで、ちょっと手順を見直して再チャレンジします。今週末は無理そうですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/05/27 21:33
Windows7導入・・・まずは下準備
Windows7導入とは直接関係ないのですが、この機会にPATAにぶらさがってる80GBと160GBのHDDも何とかしようとういうことで、データ移行先としてSATAのHDDを購入してきました。 HGSTのHDS7210(1TB)で、TWOTOP博多店で4780円でした。500GBぐらいで十分だと思っていたのですが、大して価格が変わらなかったので。 同価格帯でSeagateやWDのHDDもありましたが、ネットでのレビューを見るとそれぞれ一長一短あるようで・・・最終的にHGSTを選んだのは何とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/25 21:39
Windows7導入・・・予定
最近、PCの起動にえらく時間がかかるようになりました。SSD化当初は激速だったし、いまでもXP起動ロゴのピロピロの部分は一瞬なのですが、その後デスクトップが表示されるまでが異常に時間がかかります。 いわゆるXPの高速化の設定や、Intel Tool BoxでのTrimやSSDの空き領域のデフラグ等、考えられることは色々やってみたのですが、解消せずで、今のところ全く原因不明。一旦起動してしまえば、サクサクなんですけどねえ・・・不思議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/22 16:17
Atomマシンの3D性能は?
メインはあくまでデスクトップですがノートもたまに使います。ASUSのネットブックS101Hです。 Atomはもっさりとよく言われますが、SSDに換装しているおかげか、殆どストレスを感じることなくキビキビ動きます。 で、一昔前のPCよりはよっぽど快適だけど3D系のベンチってどの程度なのかな?などと思い立ちまして今更ながら3DMarkをやってみることに。 3DMark03は一応動きますがカクカクで実用に耐えないレベルだったので、今や懐かしの3DMark2001SEで測定。 思ったよりスムーズ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2011/05/06 21:08
久々にPCネタ
職場ではCeleronDでメモリ512MB〜1GBなXPの古いデスクトップが何台か現役で稼動中です。かくいう私もそのうち1台を使っていたのですが、ようやく更新のゴーサインが出て、機種選定を任されました。 で、予算の担当者から「君は使用率高いし、業務的にも必要なんだから少々高スペックなやつ選んでもいいよ」とありがたいお言葉をいただきました(笑)ので、予算の範囲内で検討した結果、自分用に選んだ機種はHPのdv6a/CTの2011春モデル。カスタマイズでCPUをPhenomII 2.2GHzの4コア... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/13 06:31
電源交換しました
動作して当たり前のものなので、あまりレビューするようなことはありませんが、1点だけ。 マザーがM3A78-VMなので、+12Vが4ピンのいわゆる田コネのみしかありません。 ということで8ピンコネクタの半分だけ刺すことになりましたが、問題なく動作しているようです。AthlonIIX4程度のTDPなら余裕でしょう。 動作音は交換前より静かになったような気がします。ちなみに交換前はケース付属の3R SYSTEM製DYNAMIC RPS 450ってやつでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 11:24
GIGABAYTE製電源GE-N500A-C2購入
寒さのせいか、メインPCの電源が不調で、起動途中に突然落ちる事象がしばしば発生するように。 結構、長いこと使っているのでそろそろ寿命でしょう。 ということで、良さげな電源がないかと物色した結果、「GE-N500A-C2」を購入。 STANDARDとはいえ80PLUS対応で3,980円(amazonにて)は安いですね。驚きました。 ちなみに取付けはまだです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/07 21:44
BUFFSHOP福箱
残念ながら、今年もハズレでした。 これで何年連続ハズレだろうか?覚えてすらいません。 また来年再チャレンジですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 20:26
LinkStation LS-XH1.0TL購入
今年最後?のパーツ購入。いつも瞬殺でなかなか買えないBUFFSHOPで運良く購入できました。 価格は8900円。1TBのNASでこの価格はかなりお買い得でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/30 08:45
RADEON HD3650→RADEON HD5670へ(その3)
CPUを2.6→3.12GHzにクロックアップして再測定。スコアは「10431」→「11281」と微妙にUp。 まあ、こんなもんですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/17 06:55
RADEON HD3650→RADEON HD5670へ(その2)
ベンチマークしてみました。3DMark06です。環境以下のとおり。 M/B : M3A78-VM CPU : Athlon II X4 620(2.6GHz)※ノーマルクロックに戻してます。 Memory : 4GB VGA : OnBoard RadeonHD3200 & RH5670-E512HD/AC/G2 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/15 06:52
RADEON HD3650→RADEON HD5670へ(その1)
RADEON HD3650が故障してしまいました。起動はしているようなのですが、ディスプレイに信号がいかない状態。 仕方ないのでオンボードのHD3200でしばらくしのぎながら、ビデオカードの物色を開始。 以前にも書いたようにゲームは全くしないのですが、3DMarkのデモのスムースに動くところはみてみたいので、HD3650よりは性能が上のものにしたいところ。 HD5550あたりがコストパフォーマンスが良いかなと思っていたのですが、Sofmap通販の限定特価品で5980円のHD5670を発見!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 09:49
ちょいテレ・フル(DT-F100/U2)購入
BUFFSHOPで安く出ていたのを見て思わず「ちょいテレ・フル(DT-F100/U2)」を購入してしまいました。 この大きさで地デジ(フルセグ)受信可能っていうところに魅かれまして・・・テレビ殆ど見ないんですけどね(苦笑) 我が家の電波状況では付属アンテナでのフルセグ受信は残念ながら不可。辛うじて映るChもありましたが、快適受信には程遠い状態。 家のアンテナ端子に繋いでの動作確認となりましたが、こちらも無問題。やはりワンセグとは全く違う鮮明な画像です。こんな小さなチューナで地デジが見れるっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/20 09:51
S101HをSSD化(その5)
SSD交換しても起動時間があまり短縮されない(87秒→70秒)件を(その2)に書きました。 デスクトップの表示がもたつく感じだったのですが,各種視覚効果が有効になっていたのが原因でした。う〜ん,初歩的な見落としですね。お恥ずかしい。 その他,細かい設定の見直し,BIOSやドライバの更新等を実施して,起動時間は47秒まで短縮できました。 あとは,旧SSDの時と同様にBUFFALOのツールを使ってRAMDISKを構築し,IEのキャッシュとTMPとTEMPを割当ててます。 かなり快適になりまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 06:49
S101HをSSD化(その4)
HDBenchの結果を載せてませんでした。 SSD化でトータルスコア40%Upです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 06:46
S101HをSSD化(その3)
デスクトップでも同じX25-Vを使用中なので、比較のためベンチマークしてみました。 Writeはそうでもありませんが、Readは結構性能差がありますね。 S101HのSSD化に際してなべさんのBlog「なべラボ」のこのエントリを参考にさせていただいていたので、想定の範囲内でしたが。 最近は250MB/sec超の高速SSDも出回っていますが、ネットブック用としてはX25-Vくらいがちょうど良いのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/28 11:47
S101HをSSD化(その2)
S101HのHDDをintel製SSDのX25-Vに換装しました。容量は160GB→40GBと激減ですが,大容量のデータを扱うような使い方はしませんので,快適性重視ということで。 それにS101Hは元々SSD 16GBのS101のHDDモデルなので,ベースモデル比べれば容量倍増ですしね(笑) データ移行は旧ノートで利用していたBUFFALOのSSDに添付のMigrateEasyを利用して,ディスククローンを作る形で実施しましたが,15分程度で完了。 S101Hはフタ1枚外すだけでHDDへア... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/08/27 21:17
S101HをSSD化(その1)
何故か,こんなものが目の前に・・・ S101H用のSSDとして色々検討したのですが,WindowsXPなのでやはりToolBOXの使えるintelが無難かなということでX25-Vを購入しました。 X25-Mにしようかなとも思ったのですが,24,800円で購入したPCに20,000円のパーツというのはなんとなく抵抗がありまして。 しかし,良く考えたらX25-Mデスクトップ用にしてデスクトップで使ってるX25-VをS101Hに回せば良かったような・・・ポチッた後に気付きました(苦笑) それに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/25 20:12
DVSM-PL58U2 購入
EeePC S101H用の外付光学ドライブとして、BUFFALOのDVSM-PL58U2を購入しました。 バスパワーではうまく動作しない場合があるとのネットでの書込みがあったので、少々不安でしたが、S101Hでは大丈夫なようですね。 書込みはまだ試していませんが、読込とCDからのブートは特に問題なくできています。 試しにCDからのブートでMigrateEasyを起動して、クローン作成する手順を旧ノートから取り外したSHD-NPUM32GB相手にやってみたのですが、問題無さそうでした。160... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 11:37
EeePC S101Hレビュー
今回購入したのは、メーカーリファビッシュのアウトレット品でしたが、届いた商品は箱に若干の傷みがあったものの、付属品は完備しており、PC本体は特に傷等もなく見た目は新品同様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/08/08 10:10
ネットブックを買ってみよう
ホームページの掲示板にはちょっと書いていたのですが、ノートPC(VersaPro VY10M)が壊れました。 電源が全く入らない状態で、検索してみるとこの年式くらいのVersaProはコンデンサ周りのトラブルがあるようです。 同型のジャンクを入手して、ニコイチ修理でもやってみようかとも思っているのですが、仕事が忙しくなかなか時間が取れそうにないし、都合の良いジャンクもすぐには入手できそうにありません。 ということで代替機の購入の検討を始めたのですが、VY10Mの軽さ(1.3kg)に一番のメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/05 20:58
台湾でFONは?
台湾から無事帰国しております。6/18〜20の2泊3日だったので、一昨日には帰国していたのですが、疲れとたまった仕事の処理でブログ更新する暇がありませんでした。 で、現地でのFONの利用結果ですが、一応使えることは確認できたというレベルです。 ホテルの部屋からFONのアクセスポイントを1つだけ掴めたのですが、電波が非常に弱く、接続はできたものの数分で切断されるという状況。 街中の移動中等に可能な限り検索したのですが、残念ながら他の場所ではアクセスポイントを発見するには至りませんでした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 22:05
WiFiコミュニティ「FON」参加
近々、台湾に旅行に行くことになりました。現地で使える公衆無線LANについて調べていたところ、意外にFONのアクセスポイントが充実していることが判明。 以前から興味があったので、この機会に導入してみることに。 但し、当初販売されていた1980円と安価なFONルータ「La Fonera」は現在販売されておらず、6980円の「La Fonera2.0」のみが販売されているようです。 が、ちょっと調べてみるとSoftbankが販売(配布?)しているFONルータがオークション等では結構出回っています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/14 06:52
メモリ増設でRAMディスク増強
プチフリ対策としてRAMディスクを構築した件を書きました。 結局、プチフリには効果がありませんでしたが・・・ 折角なのでRAMディスクを有効活用したいのですが,そのためには256MBではちょっと容量が心許ないところです。 実は私の使っているVY10M/BH-Tは仕様上のメモリ搭載量はオンボード256MB+増設1024MBの1280MBが最大ということになっていますが、ネット上では2GBメモリの搭載実績がある(但し、その場合オンボード256MBは認識されない)ようです。 ということで、2G... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 10:01
プチフリ対策〜RAMディスクユーティリティ〜
ノートPC用に購入したSSDではBUFFALO純正のプチフリ対策ソフト「TurboSSD」を利用可能です。逆に言えば、プチフリの発生する可能性がありますということですね。 で、私の環境でもプチフリが発生してしまいました。勿論「TurboSSD」を有効にした状態です。プチフリを軽減はできるけど、完全には防げないということでしょうね。 ちなみに発生条件は決まっていて、「Firefoxを使ってブログの記事を編集する時」です。 検索してみると、FireFoxでのプチフリは結構事例があるようです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/06/09 21:39
ノートPCに SSD(その6) 〜PuppyLinuxで無線LAN〜
無線LANの親機はWZR2-G300N、子機はWLI3-CB-G54Lという環境。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/23 12:36
ノートPC に SSD(その5) 〜PuppyLinux〜
ノートPCのSSD化に際し、一旦Linux環境は消していましたが再度構築することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/22 09:09
ノートPC に SSD(その4) 〜設定あれこれ〜
SSD化でXPの起動時間が短縮はされましたが、まだちょっと遅いような気がします。 XPの起動時のプログレスバーの回数自体は6〜7回(ちなみにデスクトップのX25-V環境では2回)なのですが、途中で何度か引っ掛かるような動きをするんですよね。 で、いわゆるプチフリ対策と言われる設定のうち、以下3点をやってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/20 20:17
ノートPCに SSD(その3) 〜ベンチマーク〜
交換前後のベンチマーク比較です。 BUFFALOのSSDではいわゆる「プチフリーズ」解消ソフトとして「ターボSSD」が提供されていますので、その効果も含めて比較してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/17 06:53
ノートPCにSSD(その2) 〜換装〜
さて、とりあえずMigrateEasyで現状環境が移行できるのかを試してみました。 SSDのジャンパピンをUSBに設定し、ノートPCのUSBポートに接続後に、添付CD-ROMでPCブートするとTrueImageとMigrateEasyの選択画面が表示されるので、MigrateEasyを選択し、起動。 MigrateEasyで現在のディスク内容を参照するとXP用に約30GB、Ubuntu用に約20GB、Puppy用に約5GBの割当てとなっています。 この状態で、そのまま移行先にSSDを指定し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 07:23
ノートPCにSSD(その1) 〜前置き〜
メインのデスクトップ機にはSSD導入し、快適に使っていましたが、こうなってくるとノートPCの遅さが気になりはじめました。 古いノートなのでHDDはPATA接続なのですが、ちょっと調べてみるとPATA換装用のSSDは品薄&割高になりつつある気配。 今のうちに買っといた方が良いかなと思い、BUFFALOのSHD-NPUM32GBを購入しました。 BUFFALO製では一世代前の製品ですが、ネット上にVersaPro VY10シリーズでの換装実績があったのと、現行のSHD-NHPU2シリーズはかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/15 07:12
OperaMini5速い!
相変わらず初代W-ZERO3を使い続けています。 2chブラウザのようなテキストブラウザ系を使う分には全く問題ありませんが、PocketIEやOperaを使って普通のWebブラウズをするのは、なかなかストレスがたまります。 通信速度が最大理論値でも204Kbps、私の利用圏内実測では80〜150Kbpsというところですので、PC向けのリッチなコンテンツを見るには荷が重いのは否めません。 また、画面描画処理の遅さが、体感速度の遅さに輪をかけているようにも感じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/05 10:42
カセットテープのMP3化
カセットテープ資産がたくさんあります。 世の中がカセット→MDの流れだったところ、MDには行かずにカセット使い続けてましたし、その後はCD-Rに移行したので、結局MDは一度も使ったことがありません。 CD-R導入後に保存した曲はデジタル化も簡単なので、MP3化してDAPやカーナビに入れて聞いているのですが、カセット音源の分はなかなかデジタル化が面倒くさくて手をつけていませんでした。 数年前にお気に入りの何本かだけはラジカセとPCつないでデジタル化したのですが、やはり手間と時間がかかるので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 11:46
W-ZERO3(WS003SH)でSDHCカードを使う
相変わらず初代W-ZERO3を使い続けてますが、外部記憶のSDが2GBでは少々心もとなくなってきました。 WS003SHはMiniSDなので、利用可能なのは2GBまでという仕様上の制限があります。 が、W-ZERO3 まとめWikiを見てみたら、WM5向のSDHCドライバがちゃんと記載されてました。 もちろん純正ドライバではありませんので、認識できるかどうかは賭けになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/27 14:01
Athlon II X4 620レビュー(その4)オーバークロック限界は?
とりあえず、今回が最後ということでオーバークロックの限界を探ってみました。 前回で3.1Gを超えたので、3.2G超えを狙いたいところ。 まずFSB250×13=3.25GHzを試しましたが、OS起動せず。 ギリギリ3.2GHzを超える線ということで、FSB247×13=3.21GHzはOS起動はしましたが、少し操作するとフリーズ。 247だとメモリがDDR2-988相当で動作していることになりますので、メモリ限界の可能性もあります。 で、BIOSでメモリクロックモードを400から333... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/08 06:59
Athlon II X4 620レビュー(その3)もう少し上げてみよう
目標の3GHzは達成できましたが、もう少し上を狙うということで、FSB240×13の3.12GHzまで上げてみました。 BOINCを走らせた状態で、大失πを4個起動し、それぞれ300億回ループを実行。 約2時間、CPU負荷100%の状態が継続する形になりましたが、特に問題なく完走。その間にメールチェックやブラウジングもしてみましたが、さすがに動作は重くなるものの、フリーズすることもなく使用可能でした。 CPU温度も最高で48度程度でしたので、3.12GHzでも常用は問題無さそうです。 次... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 20:07
Athlon II X4 620レビュー(その2)オーバークロック小手調べ
いよいよオーバークロック編です。 Athlon II X4 620はFSB200×13.0の2.6GHz動作なので、目標の3GHzを達成するにはFSBを231MHz以上にする必要があります。 早速、BIOSで231MHzに設定、PCI-Eクロックは連動して上がらないように100MHzに固定しました。 メモリの方はPhenomの時でも239MHzまでは動作実績があるので、クロック比はそのままとしました。 結果はご覧の通り↓ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/02/07 10:08
Athlon II X4 620レビュー(その1)まずはノーマルクロックで
昨夜、取り付け完了しました。 前CPUのPhenomX3 8450の常用限界は2.58GHzでしたので、ノーマルで2.6GHzの620の性能に期待です。 CPU以外の環境は変わらずで、マザーはM378A-VM、メモリは4GB(DDR2-800 1GB×4)、CPUクーラーは鎌クロス改です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/06 13:49
Athlon II X4 620購入
635が発売に伴い、安くなったAthlon II X4 620を購入しました。 ドスパラ通販で8,980円(送料込)。 ちなみに今日別件でドスパラ博多店に行ったのですが、店頭価格は9.980円でした。 この差は一体・・・ とりあえず、写真だけ。換装は週末になると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/03 21:27
Intel製SSD「X25-V」購入
前回のエントリで書いたように、HDDの遅さを解消するためにSSDの購入を決意。 以前から色々製品の情報収集はしていたのですが、やはり信頼性ではIntelが良さそう、しかし価格も高いという状況でした。 が、運の良いことにIntelが先日廉価版のモデルを発売。それが「X25-V」です。 従来モデルの「X25-M」に比べ容量半分、性能半分という感じですが、かなり安価な価格設定。 性能半分とはいっても、体感速度に大きく影響すると思われる4KBのランダムアクセス速度は従来モデルと同等ですし、なによ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2010/01/17 10:33
HDDが遅い
どうも最近、PCの動作が重く感じます。HDDのアクセスがネックになってるような気がしたので、ベンチマークしてみると、こりゃ遅い。ちなみにMaxtorの6Y080L0(80GB)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/16 22:39
BUFFSHOP福箱 2010
残念ながら、今年も外れてしまったようです。 毎年応募してるんですけど、当たりませんね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 06:49
LT-H91LANで動画再生(その3)
LT-HシリーズにはBuffaloメディアサーバというソフトが付属しています。 本ソフトをPCにインストールすることで、そのPCをDLNAサーバとすることができます。 早速インストールして、PCに繋いだUSB外付内の動画ファイルフォルダを再生フォルダとして登録。 LT-H91LAN側で確認すると、DLNAサーバ内に当該フォルダが追加されていました。 早速、フォルダ内の動画再生を試してみましたが、ファイル共有の再生ではコマ落ちしていた高ビットレート(10Mbps程度)の動画もスムーズに再生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/02 07:27
LT-H91LANで動画再生(その2)
前回のエントリでDVDフォルダ構成で保存した動画は再生OKと書きましたが、高ビットレートのものはコマ落ちが発生します。 快適に再生できるのは約5Mbps、丁度片面1層2時間のDVD程度が目安のようです。 別にLT-H91LANが悪いのではなく、HD-CELU2の転送速度又は我が家の無線LAN環境の速度どちらかがネックになってるのでしょう。 32型のTVで見る分には特に不満の無い画質なので、実用面では問題ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/01 06:45
LT-H91LANで動画再生(その1)
前回はネット端末としての機能について書きましたが、今回が本題のメディアプレーヤー機能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/29 10:30
リンクシアター LT-H91LAN購入
BUFFALO製のネットワークメディアプレーヤー「LT-H91LAN」を購入しました。 LT-Hシリーズには他に無線LAN対応のH90WN、地デジチューナー内蔵のH90DTVがありますが、アクトビラをちょっと使ってみたかったのと、楽天のBuffaloダイレクトでアウトレット品として安く出ていた(17,800円)ということで、H91LANを選択。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/27 06:53
HD-CELU2で動画共有
ネットワークメディアプレーヤーを購入したら、ファイル共有での動画再生がどこまでできるか検証すると書きましたが、良く考えたらPCでも確認できることに気付きました。 ということで、ノートPC(Versapro)をクライアントにして動画再生を試してみることに。 無線LAN子機はPCカードタイプのWLI3-CB-G54Lで11g/b対応。WindowsXPでのネット接続速度は5Mbps弱という環境です。 簡単に結果を書きますと、手持ちのDVDから作成したISOイメージ(約7GB,8Mbps程度)、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 08:59
USB+NAS(HD-CELU2)購入
こんなものを買ってしまいました。「HD-CELU2」シリーズの640GBモデルです。安かったので、つい(^^;) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/11/08 07:36
BUFFALO製無線子機(イーサネットコンバータ) WLI-TX4-G購入
BUFFALOの無線LAN子機「WLI-TX4-G」を購入しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/03 14:28
頑張れ!S3
S3好きとしては嬉しい記事ではあるのですが、あまり先行きが見えないところが少々複雑な気分です。 AMD(ATI)、nVidiaの牙城に切り込んでいくのはさすがにもう難しいと思いますが、S3らしさの感じられる製品を出し続けて欲しいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 21:13
「Athlon II X4」はかなり良さげです
「Athlon II X4」のレビューが掲載されています。 ゲーム用途ではL3キャッシュ無の影響があるようですが、それ以外では1万円台前半のCPUとは思えない性能のようです。 X4 630は今週末には発売ということで、かなりの人気CPUとなりそうな気配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/16 22:48
クアッドコアAthlon登場
登場価格でほぼ1万円です。 1万円切るのも時間の問題でしょう。 いよいよクアッドコアがエントリーレベルにも降りてきましたね。 M3A78-VMのCPUサポートリストに追加されたら、多分買っちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 16:49
Core i5
なかなか魅力的なCPUです。 コストパフォーマンスは結構良いのではないでしょうか? ただ、導入するためにはマザーボードから一式変えないといけないので、ちょっと敷居が高いですね。 現状のPhenomX3とPentiumDCの2台体制で特に不自由は感じてないので、当分は様子見です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/08 22:13
デュアル化、トリプル化、クアッド化!?
コアが増える〜、キャッシュも増す〜(守護神-The guardianのメロディーで) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 18:11
Celeron E3300
良くみたら、今サブ機で使ってるPentiumDC E2180よりスペック上なんですね。 う〜む、複雑な気分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 21:25
BBIQモバイル(EM)
九州通信ネットワーク(QTNet)が「BBIQ」のユーザー向けにイー・モバイル網を利用したデータ通信サービス「BBIQモバイル(EM)」を開始するとのこと。 価格は魅力ですが、九州内だとエリアがまだ不安ですね。 福岡は大丈夫そうですが、私の場合使うとしたら実家に帰った時になるでしょうから。 スタートキャンペーンで端末が安く買えるのにはちょっと惹かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 21:38
MID「NetWalker」登場
これはまた魅力的な端末が登場したものです。 アプリケーションも自由にインストールできるようですし、Linuz使いこなせればかなり使い勝手のいいマシンになりそうな気がします。 ワイヤレスWANが非搭載で、外付USB通信アダプタが必要なところは残念ですね。 これは複数キャリアに対応するためにには仕方のないところかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 22:15
ION採用「N10A」
IONプラットホームのネットブックも徐々に出てくるようになりました。 安いと思ったらOS非搭載なんですね。 Linux入れて使うのに良いかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 22:14
Pentium Dual-Core E6500
新パッケージで発売です。 これまでの最上位モデルE6300から微妙にクロックが上がっています。 3GHz超のPentium Dual-Coreが出たら、E2180からの乗り換えを考えようかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 21:20
超最新CPU!?
正体は何なのでしょう? こういうイベントがあるから、秋葉原はいいですよね。 気軽に行ける距離の人がうらやましいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 21:21
「AMD 785G」搭載マザー
私が現在使っているのは780Gマザーです。 現状で何も不満はありませんが。新製品が出るとやはり気になります。 内蔵VGAの「Radeon HD 4200」はどの程度の性能なのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 21:50
格安のION+Atom 330マザー
これはかなり魅力的です。 是非、1台組みたいところなのですが、仕事が忙しすぎて時間が全然取れそうにありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/29 22:23
Windows 7 海賊版
凄いというか何と言うか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/28 21:25
USBメモリ256GB!?
大容量化は留まるところを知りません。 ほんの数年前まではUSBメモリといえば、256MB程度のものだったような気がしますが。 PC用としては、あまり使い道が思いつきませんが、例えばTVやDVDレコーダーの録画用の増設ストレージとして使えるとかなり便利だと思います。 TVで録画したUSBメモリを持ち歩いて、出先のPCで見るとか・・・ まあ、現状ではコピーガードの問題があるので、無理なんですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 09:57
USB3.0
年内には登場しそうです。 USBが登場した当初、何となく信頼できなくて、頑なにSCSIを使い続けていたものですが、今思うと変な拘りでしたね。 勿論、今ではUSB機器使いまくりです。 そういえば、愛用のSCSIカードはRATOC製でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 16:54
なつかしのWinChip
久々(何年ぶり?)かにWeb上でWinChipの名前を見た気がします。 WinChip、WinChip2ともに古いメーカー製PCのアップグレードで使っていました。 Pentium100〜150世代で当然MMX-PentiumだのK6だのが使えない古いPCが、200MHz超でMMXをサポートしたPCに生まれ変わるという非常に素晴らしいCPUだったと思います。(実性能はMMX-Pentiumの166程度だったかな?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 21:47
ついにMS Officeに無償版が
まさか、マイクロソフトがこれをやるとは思いませんでした。 Googleの攻勢にかなり危機感を抱いているということでしょうか? 私自身はOpenOfficeへの完全移行を試行中ですが、無償なのであればオンライン版Office 2010と併用するのも良いかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 06:27
USB 2.0の無線化
今日はついにネタ切れかと思っていたところで、こんなニュースが。 これはかなり使えそうな技術ですね。 携帯とPCを繋ぐUSBケーブルって結構わずらわしかったりしますので。 仕事仲間がWireless Japan 2009に行く予定なので、情報収集を頼んどこうかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 20:56
無線データ通信比較
この特集は参考になりました。 Willcomの新使い放題はキャンペーン価格の980円ならかなりお得感が高いと思いますが、通常価格の3880円では通信速度面でちょっと見劣ります。 W-OAMの8xが使えるエリアが広がれば、かなり競争力が上がると思うのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 06:27
RX420IN修理完了
ようやく修理完了ということで、取りに行ってきました。 修理といいつつ実際は新品交換です。 早速W-ZERO3に装着して使い倒していますが、すこぶる快調です。 天神の中心街では、W-ZERO3のOpera上でSpeedtestの結果が100Kbpsを超えました。 W-OAMが効いているのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 19:01
行列の正体は?
今日、買い物があってヨドバシカメラに行きました。 すると、玩具/ゲーム売り場のレジに行列ができています。 何事かと思ったら、ドラクエIX発売日だったんですね。すごい人気だと改めて感心しました。 ゲーム門外漢の私は、シリーズのどれもやったことありませんけどね(^^;) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 21:53
ネットブック向けOS「Google Chrome OS」
これはちょっと期待してしまいます。 WindowsXP、Ubuntu、Puppyのトリプルブートで適当に使い分けてますが、Chrome OSも入れて、クワドラプル環境にしましょうかね? 「電源を入れて数秒後にはWebにアクセスできる」っての事実ならかなり魅力的です。 ASUSのExpressGateのようなイメージになるんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/09 06:28
モバイルWiMAX
正式にサービスインしましたが、当然福岡はまだエリア外です。 サービスエリアである都心部でも加入状況はまだ今ひとつのよう。 いかにエリアを充実させていくかが鍵でしょう。 WiMAXという技術自体には非常に期待していますので、今後の動向に注目していきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 06:51
ようやくWillcomで接続
やっと時間が取れて、Willcomプラザに端末を持ち込みました。 動作確認していただいたところ、やはりW-SIMの不良とのこと。 3日間の試行錯誤は何だったのでしょうか(苦笑) とりあえず、W-SIM預かり修理ということになり、代替機としてRX410INを借りてきました。 W-ZERO3、ノートPCどちらでも動作確認しましたが、何の問題もなくあっさり通信確立。 通信速度はW-ZERO3、PCどちらでも測定してみましたが、50〜60kbpsといったところで、遅めのISDNというか速めのダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/02 06:20
通信できない・・・WS014IN(RX420IN)
折角契約したWillcomの「使い放題」ですが、いまだにまともに使えていません。 契約した日が飲み会だったので、ちょっとだけ居酒屋でW-ZERO3にW-SIMを挿して動作確認した時は一応通信できていました。 が、あまり電波状態の良くない場所だったので、飲み会終了後の帰宅途上の電波状態の良いところで何度か試したのですが、どうもうまく接続できません。 まあ、たまたま電波状態が悪かったのだろうと思い、その日は終了。 で、昨日は昼間から本格的に使おうとしたのですが、全然駄目。 電波状態すら表示... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/27 14:21
Willcom smileキャンペーン
現在,Willcomでは契約事務手数料が0円となるSmile×Smaileキャンペーンとインターネット月額980円で使い放題というSmile×Mobileキャンペーンをやっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 06:23
サンワダイレクト USBメモリ16GB((600-UT16G)
仕事の関係で、大容量のデータを持ち運ぶ必要が生じて、16GBのUSBメモリを購入しました。 楽天のサンワダイレクトで送料込み3880円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 06:19
Core 2からCoreへ
Intelがプロセサブランドを見直し、Core 2ブランドを廃止するとのこと。 今後は、Core i7 vProといった表記になるそうです。 Pentium/Celeronブランドは残るということで、考えてみるとPentium/Celeronの名称は長いですね。 ちなみに初めて使ったPentiumはSocket7の133MHz、CeleronはSlot1で一大ブームとなった300Aです。 当時は、300Aを504MHzを駆動させようと試行錯誤したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 06:16
久々にTrue Image
昨日のエントリでCF購入したと書きましたが、使用目的はノートPCのバックアップイメージ保存用です。 容量あたり単価はUSBメモリの方が安いのですが、せっかくノートPCにCFスロットがありますし、USBメモリと違って、出っ張らないのが○です。 バックアップには、以前にも紹介したTrue Imageを使います。ディスク丸ごとのイメージバックアップができますので、Windowsは当然ですが、Linuxのパーティションもバックアップ可能です。 が、ここで問題発生。とにかくCFのアクセスが遅い! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 06:34
Transcend製CF 8GB
楽天市場の上海問屋で購入。133倍速タイプで2799円でした。 フラッシュメモリ類は安くなったなと改めて思います。 何のために買ったのかは、後日詳しく書く予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/16 06:21
BuffaloがRAMディスク作成ソフトを無償公開
自動バックアップ機能もつけてフリーソフトで公開とはBuffaloもやるものです。 同社製のメモリを利用している場合は、OS管理外のメモリ領域上にもRAMディスクを作成可能ということですが、自動的にチップの情報(SPD)あたりを読み込んで、機能制御するということですかね。 残念ながら、現状ではBuffaloのメモリは保有していないので、OS管理外領域は使えません。 とりあえず、OS管理内の領域に作ってみようかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/11 06:26
Turbolinux Clientパッケージ版
ソースネクストより発売されるとのこと。3990円。 Linuxを自分でダウンロードして、色々調べて、環境作って・・・etcがなかなか敷居が高いという場合は、この手のパッケージ版を購入するのもありかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 06:36
VIA製品あれこれ
CPU分野ではIntel、AMD、VGA分野ではATI(AMD)、nVidiaの影で、最近あまり目立っていないVIAですが、COMPUTEX 2009では色々と製品を展示しているようです。 個人的には、外部GPU(Chrome 435)搭載のMini-ITXのマザー「VIA VB8003」とか、車載向けシステム「IVP-7500」に魅力を感じます。 早く製品化して、日本市場向けにも販売してもらいたいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 08:43
5GHz動作!?
COMPUTEX TAIPEI 2009でIntelがCore i7 975を5GHz動作させるデモを行ったとのこと。 液体窒素のような特殊な冷却は使っていないということに、2度びっくりです。 Core i7の性能は頭一つ飛び出ているような印象ですね。 どちらかというとAMD派の私としては、対抗馬になりえるPhenom系のCPUに登場してほしいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 06:22
新ノートへのLinux導入。とりあえず最終回
5/24から9回に渡って、ノートPCへのLinux導入の顛末を書いてきました。 無線LAN設定に課題は残っていますが、一応使える環境にはなりました。 現状で、UbuntuとPuppyLinuxとWindowsXPのトリプルブートになっていますが、基本的にWindowsは使わないつもりです。 UbuntuとPupyyLinuxをケースバイケースで使い分けていこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/04 06:26
PuppyLinux その5 バージョンアップ
前回のエントリでPuppyLinuxの無線LANが安定しない件を書きました。 色々と試行錯誤していたところ、このタイミングでPuppyLinuxの新バージョンが公開されました。 最初にインストールしたのは4.1.2でしたが、最新バージョンは4.2です。 バージョンアップで解決できるかどうかは不明です、とりあえず試してみることにしました。 インストール方法は4.1.2と同じで特に難しい点はありません。 いつでも4.1.2に戻せるよう、追加で4.2をインストールする形にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/06/03 06:46
PuppyLinux その4 やっぱり無線LANが鬼門?
PuppyLInux その1,2で無線LAN設定が非常に簡単にできたことを書きました。 が、設定は確かに簡単にできましたし、ネットも普通に使えていたのですが、しばらく使っていると通信が途切れるという事象が発生しました。 たまに途切れるというよりは、通信が全くできない状態になるといった方が当たっています。 ただ、繋がっているときは非常にスムーズに通信できていますし、どんなタイミングで発生するのかが今のところ全く不明です。 残念ながら、まれに発生するというレベルではなく、かなりの頻度で発生し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/02 07:16
PuppyLinux その3 ハードディスクへインストール
PuppyLInuxをCDから起動して使用していることを先日のエントリに記載しました。 CDから起動して使用した場合、シャットダウン時にデータや設定を内蔵HDDに保存するかどうか選択できます。 保存する設定にすれば、次回起動以降は自動的に保存されます。 ということで、CDからの起動であっても特に問題なく運用できます。 が、現在私が使っているノートPCのようにCDドライブが外付の場合、毎回CDを入れるのは面倒くさいものです。 そこで、PuppyLInuxをハードディスクにインストールする... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/31 07:42
PuppyLInux その2
昨日のエントリでPuppyLinuxでは簡単に無線LAN接続できたと書きました。 ネット接続の実効速度は6Mbps前後で、Ubuntuで11bのアクセスポイントに繋いだときの3倍程度の速度が出ています。 11g接続としては遅めのような気もしますが、ネットサーフィン用端末としては必要十分です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/29 06:25
これはイイ!PuppyLinux
前回のエントリで書いた「意外な伏兵」とは今回のタイトルにもある「PuppyLinux」のことです。 非常に軽量なディストリビューションということで、名前だけは以前から知っていたのですが、「軽量な分、機能も限定されていて使いにくいのでは?」と印象だけで思い込んでいました。 が、色々調べていくと、かなり低スペックのPCでも動作することや、CDからの起動でもかなり快適に使えること、USBメモリへも簡単にインストールできること等、なかなか魅力的なディストリだとわかってきました。 ということで、Pu... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/28 06:26
Ubuntuで無線LAN設定あれこれ
今回PCは新しくなりましたが、無線LANカードは流用でBuffaloのWLI3-CB-G54Lをそのまま使っています。 ということで、無線LANの設定も以前のエントリに書いたとおり、下記URLを参考にNdisWrapperを利用してWindows用ドライバをインストールすることで使っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/27 06:22
軽量デスクトップ環境Xfce
前回のエントリで違うアプローチで解決と大層な書き方をしましたが、実はLXDEの導入を諦めただけだったりします(^^;) で、LXDEに代わる軽量デスクトップ環境としてXfceを使うことにしました。 Xfce自体はパッケージマネージャから選択できますので、特に難しい操作は不要であっさりインストール完了。 一旦ログアウトして、セッション切替でXfceをデフォルト環境に指定してあげれば、後は通常のデスクトップ環境としてXfceが利用可能になります。 動作は軽快だし、操作性も問題なし。 3年前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/25 06:31
新ノートにUbuntu導入。しかしLXDEで問題発生
当初予定通り、新ノートPCへUbuntuインストールしました。 前ノートへのUbuntuインストール時に作成していたUbuntu8.10のディスクを使って、インストールを実行。 以前遭遇したフレームバッファ問題も発生せず、ノートラブルでインストール完了しました。 前回のエントリでこのノートのスペックならWindowsXPでもそこそこ使えると書きましたが、Ubuntuは更に快適です。 デスクトップの表示効果を有効にしていても、特に不満の無いレスポンスで操作できます。 が、少しでも軽快に動... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/24 08:37
何ゆえ、中古ノートを選択するのか?
異論はあると思いますが、ノートPCにはお金をかけない主義です。 高価格、高スペックなものを購入したとしてもいずれ性能は陳腐化しますし、そうなったときにパーツ単位でのアップグレードが可能なデスクトップに比べて、自由度が低いというのが主な理由です。 従って私がノートPC購入するときは、利用用途を限定して、その用途に必要十分な性能のものをできるだけ安価にという条件で探します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/05/23 14:53
ノートPC購入!
5/15のエントリで購入検討中と書いたノートPCですが、購入しました。 想定よりかなり『安く、良いものが手に入りました。 現在、色々と環境構築中です。 購入したのは、NECのVersaProシリーズのB5モバイルVY10M/BH-Tです。 かなりいい感じです。と書いて、次回に続きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/05/22 06:33
KINGMAX製USBメモリ U-Drive4GB
ちょっと必要が生じて、4GBのUSBメモリを購入しました。 KINGMAX U-DRIVE 4GBです。TWOTOP博多店で1080円でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 07:44
Atom環境も面白くなってきました
NVIDIAのIONプラットフォーム、AOpenからはPCI Express x16ビデオカードが使えるAtom自作キットとAtom環境の弱点であるビデオ性能を強化できる製品が出てきつつあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/18 06:29
ノートPC検討中
PenIII700、256MBの古いノートでUbuntu使ってる経緯は以前書いたとおりです。 色々と軽量化して、それなりに使えてはいるのですが、ちょっとした操作でのモタつきが気になるようになってきました。 CPUはともかくメモリ256MBってのがネックになっているようです。 しかしハード(チップセット)の仕様上256MB以上搭載できませんので、どうしようもありません。 ちょっとオークションを検索してみたところ、PentiumM1GHzクラスでメモリも1G程度まで積めるノートが随分安くなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/15 06:29
100コアCPU?
「100コアCPU時代がこれからのターゲット」だそうです。 ちょっと想像ができないレベルです。 タスクマネージャにCPUが100個表示されたら、すごいですね(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/14 06:33
Pentium Dual-Core E6300
Pentium Dual-Coreの最上位モデル「E6300」が発売されるとのこと。 FSBが800MHzから1066MHzへ向上ということで、殆どCore2Duoですね。 こんなCPUがいきなり1万円切る価格なのですから驚きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 06:26
RADEON HD3450→RADEON HD3650へ(その2)
RADEON HD3650のベンチマーク(3Dmark06)結果です。 HD3450との結果比較のため、CPUクロックはノーマルの2.1GHzに戻して測定しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 08:51
RADEON HD3450→RADEON HD3650へ(その1)
RAMDISKの構築に伴ってHybrid Graphicsが効かなくなった件についてですが、結局解決できていません。 以前も書いたようにゲームは全くやらないので、実用上は何の支障もないのですが、やはり性能が出せてない状態で使ってるというのがいまいち気になります。 で、どうせ使えないなら単体VGAでHybrid Graphics以上の性能のものに交換するのもありかななどど考え始めてしまいました。 全く性能的に困ってないのに、高性能のものを求めるというのは馬鹿馬鹿しいとはわかっていますが、一旦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/05 09:38
鎌グランドクロス!(笑)
製品化予定とのこと。 1代限りのネタクーラーだと思っていたのに、まさか後継機が出るとは・・・(笑) 我が家の環境では大口径、大風量のファンに交換することで劇的な性能向上を果たした「鎌クロス」ですが、大型化された「KAMA GRAND CROSS」はどの程度性能なのでしょうか? 期待しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 08:31
PentiumDualCore E2180をオーバークロック 再び
以前のエントリでPentiumDC E2180のオーバークロックについてメモリの限界かCPUの限界か不明と書いたのですが、DDR2-800のメモリが安価で入手できたので、メモリ交換して試してみました。 結論としてはCPUの限界のようです。メモリ交換しても限界は変わらずで、FSB320×10=3.2GHz以上では安定動作しません。 ただ、安定動作の限界は若干上がったようで、FSB315×10=3.15GHzで、前回は通らなかった大失π100億回×3が完走できました。 少し安全率を持たせて、F... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 08:43
Hybrid Graphicsが効かない?
マザー(M3A78-VM)内蔵のRadeonHD3200とPCI-E接続のRadeonHD3450でHybrid Graphicsを利用していましたが、いつのまにか設定が無効になっていました。 単に無効になっているだけでなく、CatalystControlCenterの設定画面にCrossFireの項目自体が表示されない状態です。 ドライバの再インストールやBIOSの設定見直し等、色々やってみましたが戻りません。 最近変えた設定の中で一番怪しそうなのはRamDiskです。 ということで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/25 09:39
低スペックノートPCにeBoostr
LXDE環境のUbuntu入れて、Netbook的使い方をしてる古ノートPCで「eBoostr」入れてみました。 WindowsXP使うには重い環境なので、Linuxで使っているノートですが、「eBoostr」使うことで少しは快適に使えるようになるのではないかと期待してのことです。 結論から言いますと、ダメでした。 インストールもできるし、USBメモリへのキャッシュ割り当てもできますが、スピード測定の結果は0.9倍前後と遅くなる始末で、USBメモリの速度が不十分とのワーニングが表示されます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 06:35
Gavotte RamdiskとeBoostr
WindowsXP等の32bit版OSでは4GB以上の物理メモリを実装してもOSで管理できるのは3〜3.5GB程度で4GBフルには利用できないことは良く知られていると思います。 「eboostr」には物理メモリの空き部分にキャッシュを構築できる機能がありますが、これも結局はOS管理内メモリからしか割り当てることはできません。 32bit版のOSで4GB超のメモリをフルに活用するための手段としては、OS管理外メモリを利用できるRamdiskソフトの導入が有効と思われます。 前置きが長くなりま... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/22 06:31
eBoostr用USBメモリ
前々回のエントリでちょっと書きましたが、eboostr用にUSBメモリを購入しました。 アクセス速度が速い方が良いだろうということで、「上海問屋セレクト200倍速」の4GBを選択。 届いたのはADATA製のPD7でした。 SequentialはRead/Writeともにカタログスペック通りの速度が出てます。 4KBのRandom Read/Writeがもう少し速いことを期待してたのですが、残念! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/21 06:28
Gavotte Ramdiskにチャレンジ
「eBoostr」で最適な設定を見つけようと、4GBのUSBメモリ買ったり、メインメモリを+2GBの4GBにしたりと色々やってるうちに、何故かRamdiskまで構築してしまいました。 段々、本来の目的からずれていってるような気がします(苦笑) Ramdisk構築にはフリーソフトの「Gavotte Ramdisk」を使いました。 ↓に色々とTipsがありますが、使いこなすにはなかなかハードルが高そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/19 10:10
更にFAN交換。X-FANへ
先日のエントリに書いたように「鎌クロス」のFANを「鎌風の風」に交換しました。 確かに静かで良いのですが、期待したほどCPU温度が下がりません。 吸出し方向で使用しているせいもあるのでしょうが、いまいち風量自体が足りないような気がします。 まずは吹きつけ方向へ取り付け変えするつもりだったのですが、サブ機で使ってる「刀2」も120mmFANへの交換が可能なタイプであることを思い出し、「鎌風の風」はサブに回すことにして、「鎌クロス」用にはもっと風量の多いFANを取り付けてみることにしました。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/17 08:22
結局、初期不良でした
ふと思い立って、取り外したTR2-R1にそのまま通電して動作させたところ、その状態でもある方向に傾けるとノイズが発生することが確認できました。 ということはケースやケーブル類との接触や共振が原因ではなく、FANそのものに問題ありということです。 ショップで確認してもらい、初期不良交換ということになりました。 が、既に鎌クロスを購入してしまったので、CPUクーラーは不要です。 TR2-R1と同額以上のものなら差額を支払えば交換できますとのことでしたので、120mmFANの「鎌風の風」+太陽... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/14 06:31
鎌クロス 参上!
以前のエントリで書いたTR2-R1のノイズ問題が解決しません。 気にしなければ気にならないレベルなのですが、一旦気になりだすと耳につきます。 やはり手裏剣を買おうかななどと思っていたのですが、先日3.5インチベイ内蔵用のカードリーダーを買うためにショップを物色していたところ、TWOTOPの特価品ワゴンで↓を発見しました。 SCYTHE製「KAMA CROSS(鎌クロス) 」です。何と1499円でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 06:29
「eBoostr」って知ってますか?
WindowsVistaには外部に接続されたUSBフラッシュドライブやSDカード等をキャッシュとして使用してパフォーマンス向上させるReadyBoostという機能があります。 今のところVistaに乗り換える気は無いのですが、この機能だけはちょっと興味がありました。 が、ちょっと調べ物をしているときにWindowsXPでも同等の機能を実現できるソフトがあることを偶然知りました。 それが「eboostr」です。 結構前から話題になっていたようで、この手の情報にはそれなりにアンテナが高いつも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 06:25
PentiumDualCore E2180をオーバークロック
さて、昨日の予告どおりオーバークロックに挑戦しました。 元々、PentiumDCはクロック耐性には定評のあるCPUなので、期待が持てそうです。 ただ、メモリも旧マザーで使っていたDDR2-667のものを流用しているのでそちらの限界が先にくるかもしれません。 ※このマザーではメモリクロック比が2.66以下に設定できないので、FSB250以上でメモリがOC状態になってしまいます。 ちなみに今回購入したマザーにはEasyTune6というWindows上でクロックや電圧を調整できるツールが付属し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/08 06:25
PentiumDualCore機もマザー交換
メイン機のCPU&マザー交換に続き、サブ機の方もマザーを交換しました。 ECSのP4M900T-M2からGigabyteのG31M-ES2L Rev1.1への交換で、ドスパラ博多店で6480円でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/07 06:24
PhenomX3 8450eのオーバークロック限界は?
CPUクーラー交換ついでに、オーバークロックの限界を探ってみました。 結果はCPU電圧+50mvで、246×10.5=2583MHzが常用の限界のようです。 大失π(5000万回)測定だけならもう少し上がるのですが、100億回ループ×3実行が完走できません。 2.6GHzは超えたかったところですが、残念。 もう少し電圧+&冷却強化すればいけるのかもしれませんが、どこまでやるべきか・・・(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/06 06:48
CPUクーラー交換(TR2-R1)
先日、マザー&CPU交換しましたが、CPUクーラーはリテール品を使っています。 冷却能力に特に問題は無いのですが、交換前に使っていた侍Zに比べるとファンの音が少し耳障りに感じるので、交換することにしました。 最近はサイドフロー式のクーラーが主流のようです(自分もサブのPentiumDCマシンでは刀2を使ってます)が、今のケースがサイドにダクトがあるタイプであまり高さのあるクーラーは使えません。 で、トップフローで背の低いクーラーで良さそうなものということでTR2-R1を買ってみました。ドス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/05 06:32
PCうおっち
エイプリルフールは色々なサイトが趣向をこらして楽しませてくれます。 私が毎年楽しみにしているのはImpressのサイトです。 今年も笑わせてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 22:15
結構使える「Express Gate」
先日購入したマザーボードM3A78-VM はASUS製品らしく「Express Gate」が使えます。 「Express Gate」はWindows等のOSを起動せずにブラウザ等の必要最小限の機能を使用できる簡易OSのようなものです。 電源ONから10秒ほどでブラウザが使えるようになりますので、ちょっとした調べもののとき等は重宝します。 EeePCのようなノート用のものだと思っていましたが、デスクトップ機でも普通に便利だと感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 06:46
オーバークロックとHybrid Graphics
2.5GHzに上げた状態で3DMark06を測定してみました。 思ったより伸びません・・・というより伸びてるのはCPU Scoreのみで他は殆ど変わらず。 3DMark03に至ってはScoreが落ちました。 BIOS設定でCPUクロックのみ上げて、メモリ、GPUのクロックは固定にしているせいでしょうか? もう少し検証が必要なようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/12 17:15
Hybrid CrossFire改めHybrid Graphics
Hybrid CrossFireではなくて、Hybrid Graphicsが正式名称のようですね。 Hybrid Graphicsは当初はWindowsVISTA環境のみのサポートでしたが、最新ドライバではWindowsXP環境もサポートしています。 ということで最新のCatalyst9.2を使用し、Radeon HD 3450とM3A78-VMの組み合わせでHybrid Graphicsを試してみました。 Hybrid Graphicsの設定は非常に簡単でCatalystControlC... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/11 13:32
780Gマザー&メモリ
今回、購入したマザーです。 手持ちのRadeonHD3450でHybrid CrossFireをやってみたいだけのために780Gマザーを選びました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/01 15:36
AM2+環境へ移行・・・準備
昨日は東京へ出張(日帰り)でした。 出席したセミナーが予定より若干早く終わったので、秋葉原に行ってみました。 とはいっても、帰りの飛行機の時間があるので滞在時間20分、ショップにいた時間は正味15分程度。 クレバリー、T-Zone、ドスパラあたりをざっと覗いて、結局ドスパラで↓なものを買ってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/28 09:18
爆速Corei7
拙作のベンチマークソフト「大失π」で久々の大記録が出ました。 Corei7-920の4.1GHz動作で8秒フラットです。 Corei7凄いですね〜。どちらかというとAMD派の私はPhenom購入を企んでいるところなのですが、Corei7にもかなり魅かれ始めました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/26 22:39
Ubuntu導入記3
Ubuntuの軽量化の方法も色々調べたのですが、その設定をしようとしてもフリーズするという状況でどうにもならず、結局Ubuntuを再インストールしました。 再インストール後に、↓にある軽量化の設定を一通り実行。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/15 17:25
Ubuntu導入記2
で、早速Ubuntu8.10を導入し、インストール。 こちらも何のトラブルもなくあっさり完了。 使っているカードがBuffaloのWLI3-CB-G54Lなのですが、こちらのサイト↓に記載の設定方法のとおりに実行したところあっさり認識。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/15 17:06
Ubuntu導入記1
随分前のエントリでPenIII700MHzの古いノートにVine-Linuxをインストールして使っていると書きました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/15 16:50
Firefox3
Firefox3がリリースされました。 早速インストールしてみましたが、確かに速くなってます。 特にリンクをクリックしてから表示されるまでの時間が、Firefox2に比べると速くなったように感じます。 詳細に測定したわけではありませんが、体感的には「サクサク度」が上がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 07:31
どっこい生きてる"VIA"の中
S3グラフィックス頑張ってるようです。 Chrome430シリーズが出ただけで「おおっ!」と思ったのですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 07:24
RADEON X700Pro→RADEON HD3450へ
色々と忙しくて、全く更新していませんでした。 何と10ヶ月ぶりの更新です。この間にPC環境も色々変わりました。 一番大きな変更はサブ機をPen4環境からPentiumDual-Core環境へ移行したことですが、こちらの詳細はまた別途書くことにして、今回はメイン機のビデオカード交換についてです。 前回エントリで導入したX700Proを同じRadeonシリーズのHD3450に交換しました。 SapahireブランドのRadeonHD3450です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/05/25 22:58
DeltachromeIGP→RADEON X700Proへ
以前にも書きましたが、メインで使用しているPCのVGAはオンボードのDeltachromeIGPです。 オンボードとしてはソコソコの性能のものなのですが、最近 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/07 23:47
RADEON9600XT → DeltachromeS8へ
旧サブ機のメイン機への昇格も終わり快適に使用中です。HDDも新しいものにしたし、マザーもファンレス、VGAもオンボードということでとても静かなマシンです。 そうなると相対的に旧メイン機の方の騒音が気になり始めました。 旧メイン機はマザーにもチップセットFANがついているし、VGAのRADEON9600XTもFAN有りです。こういう小口径のFANの風切音がやはり耳障りなので、とりあえずVGAの方をFANレスのものに交換することにしました。 なぜVGAかというと、FANレスのVGAの手持ちがあ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/16 10:55
デュアルコア導入への道 〜その5〜 (最終回 新HDDへの移行)
前回までで環境構築&バックアップの作成まで完了し、通常使う分には一応問題ない状態となりました。しかし実は使用しているHDDが30GBというかなり古い代物なので、いつ寿命がきてもおかしくありません。 ということで、最後の仕上げとしてHDDを交換することにしました。今までは内蔵HDDに何でもかんでもデータを入れて環境が汚くなりがちだったので、この機会に内蔵側はOSと必要なアプリ程度に絞って、データの保存は外付HDDという風にしたいと思い、100〜120GB程度を購入するつもりでSHOPを何軒か見て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 22:35
デュアルコア導入への道 〜その4〜 (バックアップソフト導入)
バックアップから復元できないということは、OSを再インストールするしかありません。ということで、2度目のWindows2000インストール。インストール自体はあまり苦にならないのですが、そのあとのサービスパックとセキュリティパッチの適用&各種ドライバのインストールが面倒くさいことこの上ありません。 とはいえ、これをやらないことには先に進みませんので、淡々と実行。 再び、クリーンな環境が出来上がりました。メールデータ等は旧メインPCから持ってこざるを得なかったので、いくつか救えなかった分があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/13 22:27
デュアルコア導入への道 〜その3〜 (復元不能!)
さて、前回終了の時点ではCドライブとDドライブにWindows2000が入っている状態です。 Cドライブ側は起動しないといううもののライセンス的にはよろしくないでしょうし、折角なのでそこまで含めてきれいな環境にしてやりたいものです。 そこで、パーティション操作ソフトを使って、Cの領域を開放し、DのドライブレターをCに変更するという操作を行い、再起動したところ、エラーとなり、パーティション情報が破壊・・・Windowsが起動しない状態となりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/12 22:01
デュアルコア導入への道 〜その2〜 (環境構築完了!しかし・・・)
実は、Windows2000は確かに古いOSなのでデュアルコアは認識しないかもという不安はありました。しかし、デュアルCPUには対応していますので、何とかなるはずだという思いで調べたところ、↓に情報がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/12 07:44
デュアルコア導入への道 〜その1〜 (交換はしたものの)
私が使っているメインのPCは845PEマザーにPentium4 2.4@2.8GHz、メモリ1GB、VGAはRadeon9600XTという構成です。 重たいゲームとかをすることはないので、十分使えるスペックではあるのですが、段々、処理速度に不満がでてきました。 そろそろCore2Duoに移行したいなと思うのですが、そうなるとマザー、CPU、メモリ、VGAと全て揃えることになるので、結構な出費になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/11 21:57
久々に
PCのアップグレードをしました。 ようやくデュアルコア環境に移行です・・・と書くと簡単にできたように見えますが、実は結構苦労しました。 かなり長くなるので、数回に分けて書いていこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/11 07:10
BUFFALO製ルータ BBR-4MG
BBIQ導入に合わせてルータを購入しました。 BUFFALO製のBBR-4MGです。実はこのルータを買うのは2回目だったりします。 以前の住まいで使っていたのですが、今のマンションの標準光回線では共有ルータ方式なので不要ということで、会社の後輩に譲っていました。 しかし、今回のBBIQ乗り換えで個別引込となったため、複数台のPCを同時に使うためには当然ルータが必要となりますので、再度購入したというわけです。 別にこの機種にこだわりがあった訳ではないのですが、有線ルータはどちらかというと枯... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/14 17:00
九州で一番安い光は〜
BBIQを導入しました。元々、うちのマンションには他社の光回線が導入されていて特に問題なく使えていたし、価格も安かったのですが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/07 14:59
更新情報の掲載について
各セキュリティソフトの定義ファイル更新情報を都度掲載していましたが、始めた当初に比べ、各ソフトとも更新頻度が上がり、ウィルス定義についてはほぼ毎日更新されている状態です。 ということで、掲載する意味が薄れてきたような気がしますので、今後はプログラムの更新など大きな変更があった場合のみ記載することにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/01 22:54
avastのWebシールド
avastにはインターネットでページを閲覧する時、 特にファイルをダウンロードする時の感染を予防するWebシールドという機能があります。 私も当然、使用していたつもりだったのですが、偶然Webシールドが機能していないことに気付きました。 NT 系 の OS ( Windows NT, 2000, XP ) の場合は、特別な設定は必要ないと思っていたのですが、色々調べてみると、使用するブラウザによって、またはZoneAlarmを併用している場合にはプロキシサーバの設定が必要であるとのこと。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 22:48
AVGバージョンアップ
無料ウィルス対策ソフトAVGのバージョンが7.1から7.5に上がりました。 バージョン7.1のサポートは2007年1月15日で終了するようなので、早めにアップデートしたほうが良さそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 23:05
メモリ増設。これで快適?Linux
オークションで購入したメモリが届きましたので,早速取り付けました。 メモリスロットが1枚しかないので,現在の128MBを外して,256MBを取り付ける形になります。 (スロットが2基あれば文句無しだったんですけどね) 結果,無事256MBと認識しまして,Linux,WindowsXPどちらでも問題なく使用できてます。 これが間違えて,256Mbitのメモリを使ったりすると全く認識しないか,認識しても片面,つまり半分の容量しか認識しない場合があるので,要注意。 さて,肝心の使用感の方です... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/23 23:54
意外に重いLinux
Linux使い始めて約1週間。 とりあえず,GUIでできる機能を色々触ってみてるという段階ですが,思ったより動作が重く感じます。 特にKDEは,一つ一つの動作で1テンポ待たされるイメージです。GNOMEは若干軽いようですが,それでもキビキビ動くという感じではありません。 動作の軽さだけでいうなら,Xfceはかなり快適です。KDE,GNOMEに比べると,起動時間からしてかなり早いと思います。 ただ,デフォルトで使える機能とか単純な見た目や操作性では,KDE,GNOMEに一歩及ばずという感じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/22 22:35
フレームバッファを利用した X Window起動
6/14のエントリでLinuxのインストールで苦労したと書きましたが, ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/16 21:25
Linuxのデスクトップ環境
Windowsには無いLinuxの特徴に様々な統合デスクトップ環境が用意されていて、更にそれを1台のマシンで切替えて使うことができることがあります。 ということで、早速試してみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/06/15 06:45
Linuxに挑戦
FMV-6700MF9/Xというちょっと古めのノートPCを購入しました。 スペックはCPUがPenIII700、Memoryが64MB、HDDが20GBで12.1インチのXGA液晶といったところです。 Memoryは128MBの手持ちがあったので交換しましたが、できれば256MBまで増設したいところです。 で、最近のPCから考えるとかなり低スペックなこのPC(個人的にはあまり低スペックとは思ってなくて、十分現役で使えるとは思っていますが)を何のために購入したかといいますと、Linuxの勉強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/14 16:22
A8V-VM&Opteron146完成写真
2.3GHz動作状態で、一晩UDを回してみましたが、特に問題は無いようです。 しばらくこれで常用するつもりです・・・と言いながらもう少し上を狙いたいような気にもなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 06:55
A8V-VM&Opteron146とりあえず完成
一応完成しました。 が、何故かオンボードサウンドから音が出ません。 試行錯誤中です。 ベンチマークはできましたので、速報ということで。 軽めにオーバークロックして、2.2GHzで駆動させました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/04 21:57
A8V-VM&Opteron146購入
サブ機のSocketAのAthlonXP2200+マシンをSocket939へアップグレードしようと色々物色してましたが,ようやく構成が決まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/01 22:11
PCケース購入
PCケースを新調しました。 3R SystemのR202Liという製品です。 5インチベイ×4,3.5インチベイ×2,シャドウベイ×6,電源450wとスペック的には特筆するような部分はありませんが,液晶画面が見た目のインパクトを与えてくれます。 この液晶上にはケース内3箇所の温度(CPU,HDD,VGA)とHDDアクセス状況(LEDの代わり),ケースFAN回転レベル(Auto,Low,Mid,Highの3段階。液晶下のボタンで選択)と時刻が表示されます。 ケースの作り自体は,可もなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/26 06:42
Firefox 1.5リリース
正式公開されました。 早速インストールしましたが,拡張機能がまだ1.5未対応のものが多ようです。 拡張機能をたくさん使っている方はしばらく不便を感じることが多いかもしれません。 私の環境ではTabMixが使えない状態になってます。 後は全体的に動作レスポンスが良くなっているように感じますが,元々あまり重さを感じていなかったので,気のせいレベルかもしれません(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/01 21:41
Firefox 1.5本日公開予定
メジャーバージョンアップ版「Firefox 1.5」がいよいよ本日正式公開予定です。 1年ぶりの大幅なバージョンアップということで楽しみです。 自動更新に対応しているのが嬉しいですね。 早く試してみたいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/30 06:56
スパイウエア初摘発
スパイウェアを使って、不正にパスワードを入手し、自分の口座に現金を送金させたとの事。 スパイウェアによる犯罪はますます増えてきそうです。 各自の責任で自己防衛することが必要でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/11 06:43
CFカード128MB
先日,久々の東京出張の際に,ちょっとだけ秋葉原に寄ることができました。 目標は1000円以内で128MBのCFカードを買うことだったのですが,無事に新品を999円で購入することができました。 RiDATAという聞いたことのないメーカーのものですが,一応高速タイプの52倍速で怪しげながらも日本語パッケージです。 手持ちのデジカメ(SANYO DSC-MZ2)で問題なく使えています。 しかし128MB以下の小容量のCFは姿を消しつつあるようで,探すのに意外に苦労しました。 確かに,メー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/02 22:04
WPCEXPO2005(注目はWILLCOM)
WPCEXPO2005に行ってきました。 一番注目を集めていたのはWILLCOMブースでしたね。 W-ZERO3の実機が数台展示してあったのですが,行列ができて順番待ち状態でした。 私も触ってみましたが,PDA好きには堪えられない端末です。 現在CASIOのE-3000使用中ですが,買い替え対象機種の第一候補になりそうです。 その他音声端末の新機種も全て実機が展示してありましたが,フルブラウザの表示速度もサクサクで,かなり好印象でした。 音声定額+データ通信定額でも5000円という価... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/29 07:27
セキュリティ対策特集2005秋
Yahooの特集記事です。 かなり詳細かつわかりやすくまとめてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/22 06:37
更新状況まとめ(8月)
8月度更新状況まとめ ※更新回数はあくまで私の環境で実際に更新した回数です。  間が抜けていることもあるので,各ソフトの実際の更新回数より少ないと思います。  特に8月は8/12〜16に更新確認できていなにので,いつもより少なくなってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/11 00:23
更新状況まとめ(7月)
7月度更新状況まとめ ※更新回数はあくまで私の環境で実際に更新した回数です。  間が抜けていることもあるので,各ソフトの実際の更新回数より少ないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/01 06:41
CPUクーラー交換
6/24のエントリでCPUクーラー物色中と書きましたが、ようやく新しいクーラーに交換しました。 Scythe製のSCNJ-1000/忍者です。 FANレスタイプなのですが、今回はOC用に使うので、同じくScythe製の鎌風の風120と組み合わせて設置しました。 かなり巨大なのと、フィンのエッジが鋭い(指を一箇所切ってしまいました)ので、取付には少々苦労しましたが、何とかケース内に収まりました。 結果は大成功で、鎌風Rev2に比べ10度近くCPU温度が下がりました。 167×18=30... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/31 08:27
「Firefox」が4位にランクイン
何の話かと言いますと、米CNETの『ダウンロード・コム』の1996年の開設以来10年間の総ダウンロード数ランキングです。 「Firefox」は登場から2年という短期間でのランクインとのことです。 ランキングは↓で参照できます。ちなみに1位はンスタント・メッセンジャー・クライアント「ICQ」です。 http://www.cnet.com/4520-11136_1-6257577-1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/13 06:36
更新状況まとめ(6月)
6月度更新状況まとめ ※更新回数はあくまで私の環境で実際に更新した回数です。  間が抜けていることもあるので,各ソフトの実際の更新回数より少ないはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/06 06:41
Athlon64速い!
拙作のベンチマークソフト「大失π」で凄い記録を出していただきました。 Athlon64 3700+@3026MHz(275×11)で10秒フラットです。 10秒フラット出されたのは2人目なのですが、最初の方の方はAthlon64 FX-51のドライアイス冷却でした。今回は純空冷での記録です。(クーラー直下ではあるそうですが) Athlon64の速さを思い知らされました。 ちなみにほぼ同じ動作周波数の私のPentium4 2.4@3024では23秒65と半分以下の速度です・・・ ベンチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 06:42
Windowsのポートスキャン急増
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20084715,00.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/26 15:59
オーバークロックその後
6/11のエントリで3G超達成と書きましたが,最近段々暑くなってきたためか,いまいち安定性に欠けるようになってしまいました。 UD連続稼動中のSpeedFan計測値でCPU温度が60度近くまで上がります。 ということで結局162×18=2916MHzで運用中です。 しかし,別に体感速度で差があるわけではないのですが,一旦3G常用を達成してしまった後で,クロックを落とすのもなんとなく悔しいので,冷却強化を企んでいます。 現在,鎌風Rev2を使用中なので,より冷えそうなクーラーを物色中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/06/24 06:43
ウィルス対策ソフトの検出力
AVG,avast!,Bitdefenderの紹介文の中に検出力が高いとか低いとか書きましたが,「何を根拠に?」という説明が抜けてました。 現在,ウィルス対策ソフトと呼ばれるソフトは有料,無料問わず数多く出回っていますが,そうなると当然検出力比較テストなるものも様々行われています。 Google等で「ウィルス対策ソフト 検出力」のキーワードで検索すれば色々見つかるとは思いますが,わざわざ検索しなくても,テスト結果をまとめたサイトというのもしっかり存在してます。 ということで,前置きが長くな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/23 06:40
AVGのパターンファイル
ここのところ、AVGの更新がかなり頻度が上がってます。 フリーでもしっかり対応してくれているというのは喜ばしいことですが、サーバーの処理能力の問題なのか、Updateに失敗する確率が高いようです。 しばらく時間を置いて、何度か繰り返せば大丈夫なのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/17 06:57
ZoneAlarm
ファイヤーウォールソフト。 プログラム単位にネットワークへのアクセスの許可/不許可を設定できますので,怪しいプログラムによる不用意なネット接続することを防止できます。 日本語版もありますが,英語版よりバージョンが古いのが難点です。 普通に使う分のは問題ないと思いますが、気になる方は英語版を。 日本語版である程度操作を覚えてから最新の英語版に乗り換えるという手もあります。 私はメイン機で英語版、サブ機で日本語版を使用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/15 06:47
フィッシング事件、初摘発
こんなニュースが出てました。 フィッシング詐欺という言葉を耳にするようになって久しいと思うのですが、摘発されたのが初めてとは驚きました。 フィッシングはツールの類だけで防げるようなものではないので、それぞれが危機意識をもつことが大切だと思います。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050613-00000344-jij-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/13 21:35
大失πって?
昨日のエントリ「オーバークロック挑戦」で突然「大失π」という名前が出てきて、このブログしか読まれてない方は「?」だったと思います。 大失πってのは円周率計算を利用した拙作のベンチマークソフトです。 円周率計算ソフトは色々あると思いますが、最大でも小数点以下14桁までしか計算することはできず、更に、その14桁目まで計算するのにどの程度時間がかかるのか作者である私もわからないという世にも無責任かつ低性能なソフトなため、自虐的に「大失π」と名付けました。 計算結果こそ間抜けですが、CPUにはしっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/12 07:17
オーバークロック挑戦
電源交換を機にOCに再度挑戦してみました。目標は3G超です。 6/9のエントリに書いたようにとりあえずFSB162=2916MHzでは安定しているようなので、163から順次上げていった結果、一応167まで上がりましたが、しばらく使っているとフリーズ。 やはり3Gに壁が存在するようです。 ということで、CPUとメモリの電圧を上げてみました(いわゆる喝入れです)。 結果、どちらも+0.1V(CPU:1.625V,メモリ:2.6V)で、とりあえず安定しました。 現在、FSB167×18=3... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/06/11 07:13
「Spybot-Search & Destroy 1.4リリース(おまけ付き)」について
「Spybot-Search & Destroy 1.4リリース(おまけ付き)」について Spybotにイースターエッグがあるそうです。 こういう遊び心はいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/09 06:50
フリーソフトでセキュリティ強化2
まだ暫定版ですが、とりあえずまとめページを作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/08 06:51
Ad-Aware SE
スパイウェア対策ソフト。英語版のみとなりますが,単純にスパイウェアをスキャン,削除するだけならば,それほど迷うような操作はありません。パターンファイルの更新はSpybotよりは多く,平均で1回/週程度でしょうか。Spybotより検出力は高いようですが,Spybotで検出できるものが検出できないという場合も(勿論,逆のパターンも)あるので,併用して検出できないものを互いに補完しあうような使い方がおすすめです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/07 06:33
Spybot-Search&Destroy
スパイウェア対策ソフト。 標準で日本語対応されているのが○。 パターンファイルの更新頻度は少なめで最近は1〜2回/月といった感じです。 既に浸入しているスパイウェアを除去する機能に加え,浸入自体を防御する「免疫化」という機能もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/05 17:17
BitDefender
BitDefender製ウィルス対策ソフト。 フリーの対策ソフトの中では恐らく最高の検出力を誇ります。 パターンファイルの更新も頻繁で,1日に数回更新されることも。フリー版では常駐保護機能が無いため,Avast,AVGとの併用がおすすめです。 私の場合も常駐保護はavast又はAVGで行い,たまにBitdefenderでフルスキャン又は怪しいファイルを右クリックスキャンという使い方をしています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/04 14:00
AVG
Grisoft社製ウィルス対策ソフト。 常駐保護,メールスキャン等,必要十分な機能を備えています。日本語版はありませんが,設定,操作ともそれほど難しくはありません。 動作が軽いのが特徴で,スペックの低いマシンに入れるのであれば,avast!よりもこちらが良いと思います。 私のところでは,妻用のPentiumIII450,メモリ256MB,子供用のCeleron500,メモリ192MBのノートPCで使用していますが,動作の重さで困るようなことはありません。 但し,ウィルスの検出力については... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/02 06:42
avast! 4.6
alwil社製ウィルス対策ソフト。常駐保護,メールスキャン等,必要十分な機能を備えています。標準で日本語対応しているので,導入しやすい点が○。パターンファイルの更新頻度は平均すると2〜3回/週程度です。常駐保護機能のあるフリーのウィルス対策ソフトの中では検出力は高い部類と思われますが,Bitdefenderとの併用すればより安心です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/01 06:49
Thunderbird
FireFoxと同じくMozilla.orgによって開発されている無料のWebブラウザです。 学習型の迷惑メールフィルタ機能が優れもの。最初はユーザーが明示的に迷惑メールを指定してやる必要がありますが,しばらく使っている(学習が進む)と,メーラーの方で自動的に迷惑メールを判別して,迷惑メールフォルダへ移動してくれるようになります。 私の場合,メインに使ってるアドレス(非公開)へ5〜10通/日,HPに掲載している公開用のアドレスへは30〜50通/日のSPAMメールが来ますが,90%以上の確率で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/05/31 06:34
FireFox
私が使用中のフリーツールについて紹介していきたいと思います。まずはFireFoxです。 Mozilla.orgによって開発されている無料のWebブラウザです。 セキュリティの高さが売りで、ポップアップブロック機能等が標準装備されています。 先日Ver1.0.3に深刻な脆弱性が発見されたとの報道があり、不安に感じた方も多いかもしれませんが、Ver1.0.4がリリースされ、既に解決済みです。 高セキュリティ以外にもユーザーが拡張機能をインストールすることで、自由にカスタマイズ可能である点など... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/30 06:51
フリーソフトでセキュリティ強化
最近、フリーソフトでいかにセキュアな環境にするかに凝っています。 ブラウザはIE6.0からFirefoxへ、メーラーはBeckyからThunderbirdへ移行しました。 その他、ウィルス対策ソフトとしてavast!、AVG、Bitdefender、スパイウェア対策ソフトとしてSpybot、Ad-Aware、ファイヤウォールとしてZoneAlarmを使用中です。 それぞれの特徴や私の環境での使用状況等を随時書いていこうと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/28 08:29

トップへ | みんなの「パソコン」ブログ

R100RS-87の雑記帳 パソコンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる