R100RS-87の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS S101HをSSD化(その2)

<<   作成日時 : 2010/08/27 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

S101HのHDDをintel製SSDのX25-Vに換装しました。容量は160GB→40GBと激減ですが,大容量のデータを扱うような使い方はしませんので,快適性重視ということで。
それにS101Hは元々SSD 16GBのS101のHDDモデルなので,ベースモデル比べれば容量倍増ですしね(笑)
データ移行は旧ノートで利用していたBUFFALOのSSDに添付のMigrateEasyを利用して,ディスククローンを作る形で実施しましたが,15分程度で完了。
S101Hはフタ1枚外すだけでHDDへアクセスできますので,交換も簡単で、5分とかからず完了。
交換前後のベンチマーク比較です。やはりRandom4KのRead/Writeが圧倒的ですね。
画像画像

ただ、電源OnからOS起動して常駐ソフトが立ち上がるまでの時間は87秒→70秒で思ったよりは改善されず。
もう少しチューニングが必要かな?
ちなみにディスクの使用状況はCドライブが7GB/18GB、Dは0.1GB/16GB、他にリカバリ領域として3GB程占用されてます。
必要なアプリはほぼインストールしてこの状態なので、当面の実用には問題なさそうです。
取り外したHDDとBUUFALOのSSDはどちらも外付ケースに入れてるので、そちらも使えますしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
S101HをSSD化(その5)
SSD交換しても起動時間があまり短縮されない(87秒→70秒)件を(その2)に書きました。 デスクトップの表示がもたつく感じだったのですが,各種視覚効果が有効になっていたのが原因でした。う〜ん,初歩的な見落としですね。お恥ずかしい。 その他,細かい設定の見直し,BIOSやドライバの更新等を実施して,起動時間は47秒まで短縮できました。 あとは,旧SSDの時と同様にBUFFALOのツールを使ってRAMDISKを構築し,IEのキャッシュとTMPとTEMPを割当ててます。 かなり快適にな... ...続きを見る
R100RS-87の雑記帳
2010/09/07 06:49
Atomマシンの3D性能は?
メインはあくまでデスクトップですがノートもたまに使います。ASUSのネットブックS101Hです。 Atomはもっさりとよく言われますが、SSDに換装しているおかげか、殆どストレスを感じることなくキビキビ動きます。 で、一昔前のPCよりはよっぽど快適だけど3D系のベンチってどの程度なのかな?などと思い立ちまして今更ながら3DMarkをやってみることに。 3DMark03は一応動きますがカクカクで実用に耐えないレベルだったので、今や懐かしの3DMark2001SEで測定。 思ったよりス... ...続きを見る
R100RS-87の雑記帳
2011/05/06 21:10
Pavilion dm1-4303AU購入
1/21のエントリでダウンロード版とは別にWindows8使う予定と書いたのはこれだったりします。 ...続きを見る
R100RS-87の雑記帳
2013/01/29 21:17
GW2.5TL-U3購入
HP dm1-4303AUの購入で不要になったS101Hですが、意外に買取価格が高かったので、工場出荷状態にリカバリした後、じゃんぱらへ売却しました。で、S101Hに取り付けていたSSD(intel X25-V 40GB)が浮いた状態に。 デスクトップのサブ機に同じX25-Vを取り付けてるので、RAIDでも組んで遊んでみようかと思ったのですが、サブ機のマザーはRAID未対応でした(^^;) ということで、RAIDはあっさり諦めて、外付ストレージとして使うために、ケースを買ってきました。... ...続きを見る
R100RS-87の雑記帳
2013/02/19 22:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
S101HをSSD化(その2)  R100RS-87の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる